SOEが200人規模のレイオフ、スパイアクションMMO『The Agency』の開発も中止 | GameBusiness.jp

SOEが200人規模のレイオフ、スパイアクションMMO『The Agency』の開発も中止

その他 その他

Sony Online Entertainmentはデンバー、シアトル、ツーソン、3つの開発スタジオを閉鎖し、205人の従業員を解雇した事を発表しました。それに伴い2007年に発表されてから数年にわたり開発が行われていたスパイアクションMMO『The Agency』の開発も中止となってしまったようです。

今回のレイオフの理由は“コストの削減とグローバルな労働力の合理化”との事で、今後は『PlanetSide』と『EverQuest』、この2つのフランチャイズに注力していくと伝えられています。また今回のレイオフが既存のオンラインゲームのサービスに影響を与える事はないそうです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら