グリー、ソーシャルアプリ向け「GREEクラウド」を拡充 新たにホスティング会社4社が参加 | GameBusiness.jp

グリー、ソーシャルアプリ向け「GREEクラウド」を拡充 新たにホスティング会社4社が参加

その他 その他

グリー<3632>は、12月21日、「GREE」にソーシャルアプリを提供するGREEパートナーを対象としたクラウドサービス「GREEクラウド」を、GMOインターネット<9449>、ビットアイル<3811>、フリービット<3843>、ライブドアの4社から新たに提供する、と発表した。

グリーによれば、「GREEクラウド」は、GREEパートナーに、従来のホスティングサービスに比べて安価でかつ高いコストパフォーマンスでITインフラを提供しようとするものだという。今年11月に第一弾として株式会社IDCフロンティアと共同で開始した「GREEクラウド powered by IDC Frontier」が好調なことから、新たに4社が提供することになった、としている。

なお、GMOインターネットが12月21日から提供し、ビットアイル、フリービット、ライブドアは2011年1月中に順次提供する予定。
《木村英彦》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら