at+link、ソーシャルアプリ向けホスティングサービスに、サーバコピーオプションを追加 | GameBusiness.jp

at+link、ソーシャルアプリ向けホスティングサービスに、サーバコピーオプションを追加

その他 その他

リンクとエーティーワークスが共同で展開する、ソーシャルアプリ向けの専用サーバホスティング「at+link アプリプラットフォーム」では、サーバコピーオプションを11月30日より提供します。

at+link アプリプラットフォームは、ユーザ専用の物理サーバ4台以上と、ファイアウォール・ロードバランサと回線をパッケージにしたホスティングサービスです。ハイスペックなサーバや、クラウドに近い柔軟で手軽な操作感を提供しているため、2010年11月にスタートして以来、多くのアプリ開発事業者に利用されてきています。

今回追加となったサーバコピーオプションは、初期費用0円、月額1万5750円/ディスクで複数のハードディスクが保管できるほか、コントロールパネルからディスクを選択することでサーバの起動・追加が簡単におこなえるというもの。急激なアクセス増による運用中のサーバ追加も、すでにユーザの設定が済んだ状態でたち上げることが可能となるため、スピーディーな処理が実現します。

告知: GameBusiness.jpではクラウドホスティング事業者を表彰するアプリクラウドアワードを実施しています。是非チェックを
《近藤智子》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら