コードマスターズ、ドイツの拠点を閉鎖・・・Koch Mediaと提携へ | GameBusiness.jp

コードマスターズ、ドイツの拠点を閉鎖・・・Koch Mediaと提携へ

その他 その他

再編を進めているコードマスターズは、ドイツのKoch Mediaと提携し、ドイツ、オーストリア、スイスでの販売を委託する一方、ハンブルグにある自社オフィスは来月末で閉鎖する方針を明らかにしました。

「Koch Mediaとの提携は同社をドイツ、オーストリア、スイスでのディストリビューションパートナーにするというものです。これはこの地域でのアクセスを強化するという戦略の一環です。このプロセスに沿って、ハンブルグのオフィスは6月に閉鎖されます。これまで関わってくれた全ての人の努力と貢献に感謝します」とコードマスターズのCEO Rod Cousens氏はコメントしています。

引き続きこれらの地域のマーケティングは同社のMike Hendrixen氏が統括し、英国以外での海外展開も続けていくとしています。

Koch Mediaはドイツのミュンヘンに本社を置き、欧州各国でエンターテイメント製品の販売や流通を行っています。複数のゲームパブリッシャーと提携するほか、傘下にゲームブランドDeep Silverを持ちます。

コードマスターズでは最近のタイトルの不調からインドのReliance Big Entertainment Ltd.から過半数の出資を仰ぎ、再建を進めています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら