ガマニア、オンラインゲーム協会主導のセキュリティ共通基盤を導入 | GameBusiness.jp

ガマニア、オンラインゲーム協会主導のセキュリティ共通基盤を導入

オンラインゲーム運営大手のガマニア・デジタルエンターテインメントは、一般社団法人日本オンラインゲーム協会が主導するセキュリティ共通基盤を21日から導入を開始しました。

その他 その他
オンラインゲーム運営大手のガマニア・デジタルエンターテインメントは、一般社団法人日本オンラインゲーム協会が主導するセキュリティ共通基盤を21日から導入を開始しました。

セキュリティ共通基盤は、年々増加するハッキング行為によるユーザーアカウントの不正取得や、不正取得したデータに関わる犯罪行為に対応するため、協会が警視庁の要請を受け開発した、携帯電話と定期的にパスワードが変わるワンタイムパスワードを組み合わせた認証システムです。

これまでオンラインゲーム業界では、各社が異なるシステムを用いて、セキュリティ対策も個別に行われてきましたが、各社が共通基盤を導入することで、業界全体でのセキュリティ対策が進みそうです。

共通基盤はガマニアが運営する課金プラットフォーム「GASH(ギャッシュ)」にて利用されます。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら