id Softwareニュースまとめ | GameBusiness.jp

id Softwareに関するニュースまとめ一覧

id Software 最新ニュース

最新技術で名作が美しく…『DOOM』にニューラルネット技術利用の高解像Mod登場 画像
ゲーム開発

最新技術で名作が美しく…『DOOM』にニューラルネット技術利用の高解像Mod登場

昨今数多くの場面で利用されるニューラルネットワーク技術。画像の拡大にも大きな力を発揮する同技術を用い、id Softwareの名作『DOOM』を高解像にしたModが登場しました。

ジョン・カーマック、id Softwareを離れOculus VRの最高技術責任者に就任 画像
その他

ジョン・カーマック、id Softwareを離れOculus VRの最高技術責任者に就任

1991年から続く id Software の共同設立者であり、『Doom』や『Quake』といった時代からテクニカル方面で活躍した John Carmack氏 が、id Softwareを退社したことが明らかにされました。

ベセスダがid Software従業員をレイオフ、将来的なタイトルには影響無し 画像
その他

ベセスダがid Software従業員をレイオフ、将来的なタイトルには影響無し

十数年振りの新規IPとして昨年10月発売の『Rage』を手掛けた id Software ですが、親会社であるベセスダ・ソフトワークスが同社にてレイオフを行った事が、Ubisoft Torontoのレベルデザインなどで活躍するAdama Bromell氏より 明らかに されました。

id Softwareの次世代ゲームエンジン“Tech 5”はBethesdaタイトルのみの独占に 画像
その他

id Softwareの次世代ゲームエンジン“Tech 5”はBethesdaタイトルのみの独占に

id SoftwareのTodd Hollenshead氏は同社が開発する新作シューター『Rage』で採用されている次世代ゲームエンジン“Tech 5”が、サードパーティーのデベロッパーには供給されないことを 明らかにしました 。

id Softwareのジョン・カーマックがGDCの生涯功労賞を受賞 画像
その他

id Softwareのジョン・カーマックがGDCの生涯功労賞を受賞

『Doom』や『Quake』といった伝説的FPS作品のリードプログラマーとして知られるid SoftwareのJohn Carmack氏が、ゲームのアートや技術に多大な貢献を果たしたとして、来月開催されるGDCの生涯功労賞(Lifetime Achievement Award)を受賞しました。

EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『RAGE』販売権獲得を発表 画像
その他

EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『RAGE』販売権獲得を発表

Bethesda Softworksの親会社であるZenimax Mediaは、id Softwareの新作、『RAGE』の販売権を獲得したことを正式に発表しました。これにより『RAGE』は、Bethesdaより販売されることになると見られています。

ZeniMax Media、id Software買収に伴い1億ドルを調達 画像
その他

ZeniMax Media、id Software買収に伴い1億ドルを調達

ZeniMax Mediaが SEC (連邦証券取引委員会)に提出した書類によれば、同社はid Softwareの買収に伴う費用として、1億500万ドルを社債の形で調達した模様です。個人の拠出額は不明ですが、取締役会のメンバーがこれを引き受けたようです。

ゼニマックスが『DOOM』や『QUAKE』で知られるid Softwareを買収 画像
その他

ゼニマックスが『DOOM』や『QUAKE』で知られるid Softwareを買収

『Fallout 3』や『The Elder Scrolls IV: Oblivion』など近年その存在感を増しているベセスダソフトワークスの親会社であるゼニマックスメディアは、『DOOM』や『QUAKE』で知られる老舗デベロッパー、id Softwateの買収を完了したと発表しました。id Softwareが開発する

  • 8件中 1 - 8 件を表示