PC版『DOOM Eternal』次回アップデートで「Denuvo Anti-Cheat」削除を決定―導入後ストア内の不評レビューが相次ぐ | GameBusiness.jp

PC版『DOOM Eternal』次回アップデートで「Denuvo Anti-Cheat」削除を決定―導入後ストア内の不評レビューが相次ぐ

PC版のみ行われるアップデート1.1にて削除が決定しています。

ゲーム開発 その他
PC版『DOOM Eternal』次回アップデートで「Denuvo Anti-Cheat」削除を決定―導入後ストア内の不評レビューが相次ぐ
  • PC版『DOOM Eternal』次回アップデートで「Denuvo Anti-Cheat」削除を決定―導入後ストア内の不評レビューが相次ぐ
  • PC版『DOOM Eternal』次回アップデートで「Denuvo Anti-Cheat」削除を決定―導入後ストア内の不評レビューが相次ぐ

id Softwareは、『DOOM Eternal』PC版の次回アップデートで、Irdeto社製アンチチートソフトウェア「Denuvo Anti-Cheat」を削除すると発表しました。

5月14日に配信されたアップデートでPC版に導入された「Denuvo Anti-Cheat」は、海外ではさまざまなゲームに導入されているソフトウェア。ゲーム内だけでなくカーネル単位で動作するためハードウェア単位での影響が懸念され、一部では不評の声も上がっていました。アップデート導入後の本作Steamストア内レビューにも影響が現れており、好評に対しておよそ6倍になる、6000件を超える不評レビューが投稿されています。

同社はredditでパッチについての詳細を公開し、ユーザーからのフィードバックに対してチート対策への再考をするため「Denuvo Anti-Cheat」の削除を次回アップデートで行う発表しました。また、ソフトウェア導入に関する安定性や、パフォーマンスの低下に関しても調査を行っているようです。なお、今回のソフトウェア導入に関しては「ベセスダ・ソフトワークスの強制は一切なく、自社の考えで行ったもの」との旨を強調しています。


新アップデート1.1はPCのみを対象に行われる予定ですが、配信時期などは明らかになっていません。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら