ZeniMax Media、id Software買収に伴い1億ドルを調達 | GameBusiness.jp

ZeniMax Media、id Software買収に伴い1億ドルを調達

ZeniMax Mediaが SEC (連邦証券取引委員会)に提出した書類によれば、同社はid Softwareの買収に伴う費用として、1億500万ドルを社債の形で調達した模様です。個人の拠出額は不明ですが、取締役会のメンバーがこれを引き受けたようです。

その他 その他
ZeniMax MediaがSEC(連邦証券取引委員会)に提出した書類によれば、同社はid Softwareの買収に伴う費用として、1億500万ドルを社債の形で調達した模様です。個人の拠出額は不明ですが、取締役会のメンバーがこれを引き受けたようです。

ZeniMaxは積極的な資金調達を行い、日本や欧州での現地法人の開設、MMO開発スタジオの設立、「Fallout」ブランドの買収などの施策を次々に打っています。先日の、『Doom』『Quake』で知られるid Softwareの買収は驚きをもって迎えられました。

買収金額は明らかにされていませんでしたが、1億ドル程度であったと考えられそうです。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら