Wwiseニュースまとめ | GameBusiness.jp

Wwiseに関するニュースまとめ一覧

Wwise 最新ニュース

テトリスエフェクトの感動的な音楽体験はいかにして作られたか?~Wwiseをフル活用したインタラクティブサウンドの構築【CEDEC 2019】 画像
ゲーム開発

テトリスエフェクトの感動的な音楽体験はいかにして作られたか?~Wwiseをフル活用したインタラクティブサウンドの構築【CEDEC 2019】PR

水口哲也氏率いるエンハンスが開発し海外メディアからも賞賛された『テトリスエフェクト』。CEDEC 2019では、その音楽的演出について同社の武藤昇氏が解説しました。Audiokinetic Wwiseを用いたサウンド構築のテクニックに迫ります。

『テトリス エフェクト』の感動的なサウンド演出はいかにして生み出されたか?共感覚体験の創出を目指すエンハンスを支えるWwiseの技術 画像
ゲーム開発

『テトリス エフェクト』の感動的なサウンド演出はいかにして生み出されたか?共感覚体験の創出を目指すエンハンスを支えるWwiseの技術PR

『テトリス エフェクト』のサウンド演出を題材としながら、制作コンセプトやWwiseによる実装手法について、CEDEC 2019基調講演も務める水口哲也氏とサウンドディレクター武藤昇氏にそのこだわりと制作の裏側をお聞きしました。

【CEDEC 2015】『ベヨネッタ2』におけるインタラクティブミュージック~プラチナゲームズ流のWwise活用法 画像
ゲーム開発

【CEDEC 2015】『ベヨネッタ2』におけるインタラクティブミュージック~プラチナゲームズ流のWwise活用法

プラチナゲームズ株式会社 開発部 リードミュージックコンポーザーの上田雅美氏と、開発部 技術戦略室 サウンドプログラマー木幡周治氏は、CEDEC2015の講演で『ベヨネッタ2』でのBGMの演出方法の実演および実装部分の解説を行いました。

【GTMF 2015】サウンドクリエイターの仕事は「音の演出」~トイロジック×Wwiseの挑戦 画像
ゲーム開発

【GTMF 2015】サウンドクリエイターの仕事は「音の演出」~トイロジック×Wwiseの挑戦

音が鳴らないのが当たり前だったガラケーソーシャル時代を経て、ゲームサウンドが再注目されている昨今。キーワードは「サウンドによるゲーム体験の総合演出」であり、それを手軽に実現できるのがオーディオミドルウェアです。

トリプルAのサウンドはいかにして構築されたか? ユービーアイソフト『アサシンクリード4: ブラックフラッグ』チームが語るWwiseの活用 画像
その他

トリプルAのサウンドはいかにして構築されたか? ユービーアイソフト『アサシンクリード4: ブラックフラッグ』チームが語るWwiseの活用

Wwise Tourにて、『アサシンクリード4:ブラックフラッグ』のサウンドチームからオーディオディレクター のアルド・サンパイオ氏と、サウンドプログラマーのアレクシ・ルソー・デュビュイ氏が登壇し、「アサシンクリード4:ブラックフラッグとWwise」と題した講演を行い

Wwise利用で日々の運営も効率化。KLabで使われているサウンドファイルの自動アップデート環境 画像
その他

Wwise利用で日々の運営も効率化。KLabで使われているサウンドファイルの自動アップデート環境

『クリスタルファンタジア』のサーバーエンジニアをつとめるKLab株式会社の内海恵介氏と、同じくサウンドクリエイターの磯田泰寛氏は「Wwise+Unityで作るモダンなモバイルゲーム運用」と題して、商用展開済みのゲームにプログラマを介さずに、ダイナミックに実機上でサ

オーディオミドルウェア「Wwise」を用いた技能検定、及び新機能のアップデート 画像
その他

オーディオミドルウェア「Wwise」を用いた技能検定、及び新機能のアップデート

オーディオミドルウェア「Wwise」を展開するAudiokinetic株式会社はカナダ大使館で開催されたWwise Tour Asia 2015セミナーで2月13日、既にオンラインで実施中の「Wwise101ユーザー技能検定」を日本でも4月から本格的に開始することを発表しました。また、あわせて最新

コンソールからモバイルまでサウンドデザイナーを強力に支援する統合環境「Wwise」 豪華ゲストが登壇するイベントも開催 画像
その他

コンソールからモバイルまでサウンドデザイナーを強力に支援する統合環境「Wwise」 豪華ゲストが登壇するイベントも開催

Audiokinetic株式会社が提供するゲーム開発向けの「Wwise」は、モバイルから家庭用ゲーム機まで幅広いゲーム開発に対応したインタラクティブサウンドエンジンです。一昨年から日本を拠点としてアジアでの活動を本格化させ、日本国内でも着実に採用事例が増えてきました

ゲーム開発向けオーディオソリューション「Wwise」、『アサクリ4』の開発者らが登壇する無料セミナーを開催 画像
その他

ゲーム開発向けオーディオソリューション「Wwise」、『アサクリ4』の開発者らが登壇する無料セミナーを開催

ゲーム開発向けのオーディオソリューション「Wwise」を手掛けるAudiokinetic株式会社は、『アサシンクリード4: ブラックフラッグ』の開発者らが登壇するセミナーを2月13日に開催します。

【GTMF 2014】コンソール並のサウンドをスマホで実現する〜『かぶりん』にみるWwise導入事例 画像
その他

【GTMF 2014】コンソール並のサウンドをスマホで実現する〜『かぶりん』にみるWwise導入事例

フィーチャーフォン時代は「鳴らないのが当たり前」だったソーシャルゲームのゲームサウンド。しかしネイティブアプリ化に伴い、コンソールに匹敵するようなサウンド演出が求められるようになっています。

【GTMF 2012】サウンド統合ソリューション「Wwise」、日本上陸を前に初お披露目 画像
その他

【GTMF 2012】サウンド統合ソリューション「Wwise」、日本上陸を前に初お披露目

ゲーム向けサウンドの統合ソリューションである「Wwise」(ワイズ)を提供するaudiokineticは、10月に日本オフィスを立ち上げるのを前にGTMFに出展し、日本の開発者にアピールしました。

  • 11件中 1 - 11 件を表示