売却ニュースまとめ | GameBusiness.jp

売却に関するニュースまとめ一覧

売却 最新ニュース

もっと見る
Crytekが次々スタジオを閉鎖―『Warface』IP売却の噂も 画像
企業動向

Crytekが次々スタジオを閉鎖―『Warface』IP売却の噂も

『Crysis』や初代『Far Cry』の開発、そして『Star Citizen』などに用いられているミドルウェア“CRYENGINE”で知られるCrytekが、経営するスタジオの内、フランクフルトとキエフ以外のスタジオを閉鎖した、と発表しています。

ソフトバンク、ガンホーの所有株式23.47%を約730億円で売却へ 画像
企業動向

ソフトバンク、ガンホーの所有株式23.47%を約730億円で売却へ

ガンホー・オンライン・エンターテイメントと、ソフトバンクグループおよびソフトバンクは3日、2社が保有するガンホー株式のうち23.47%をガンホーが実施予定の自己株式の公開買付に応募する契約を締結したと発表しました。

マイクロソフト、フィーチャーフォン事業を鴻海の子会社などに売却 画像
企業動向

マイクロソフト、フィーチャーフォン事業を鴻海の子会社などに売却

マイクロソフトは現地時間18日、フィーチャーフォン事業をFIH MobileとHMD Globalに売却する契約を結んだと発表した。売却額は3億5,000万米ドルで、2016年下半期に取引は完了する見通し。

セガサミー、インデックスを澤田ホールディングスに売却 画像
企業動向

セガサミー、インデックスを澤田ホールディングスに売却

セガサミーグループは、中間持株会社のセガホールディングスが保有しているインデックスを澤田ホールディングスに12月1日付で譲渡しました。売却金額は非公開。

クルーズ、韓国法人のCROOZ Koreaを事業譲渡 画像
その他

クルーズ、韓国法人のCROOZ Koreaを事業譲渡

クルーズ株式会社 が、同社の連結子会社であるCROOZ Korea Corporation(以下CROOZ Korea)の株式の一部を譲渡し連結子会社から除外すると発表した。譲渡価額は5500万円。

ソニー、子会社でオンラインゲーム運営のSony Online Entertainmentを米投資運用会社に売却 画像
その他

ソニー、子会社でオンラインゲーム運営のSony Online Entertainmentを米投資運用会社に売却

ソニーは米国子会社でオンラインゲーム事業を手掛けるソニー・オンライン・エンターテインメント(Sony Online Entertainment)を同じく米国の投資運用会社コロンバス・ノバに売却したことを明らかにしました。売却金額は不明。

カヤック、音声投稿コミュニティサイト「koebu(こえ部)」をサイバーエージェントに譲渡 画像
その他

カヤック、音声投稿コミュニティサイト「koebu(こえ部)」をサイバーエージェントに譲渡

株式会社カヤック が、同社が運営する音声投稿コミュニティサイト「 koebu(こえ部) 」の事業を 株式会社サイバーエージェント に譲渡した。またサイバーエージェントは同サービスを運営する事業会社として新会社「株式会社koebu」を9月30日(火)に設立する。

モブキャスト、PC向けオンラインゲーム事業をマレーシアのfunnel Malaysiaへ譲渡 画像
その他

モブキャスト、PC向けオンラインゲーム事業をマレーシアのfunnel Malaysiaへ譲渡

株式会社モブキャスト が、同社の子会社である株式会社モブキャストグローバルのPCオンラインゲーム事業をマレーシアのfunnel Malaysia Sdn Bhdへ譲渡すると発表した。

ミクシィマーケティング、アイスタイルにDSP事業「Vantage」などを譲渡 画像
その他

ミクシィマーケティング、アイスタイルにDSP事業「Vantage」などを譲渡

株式会社ミクシィマーケティング が、オンライン広告取引プラットフォーム(DSP)「Vantage」及び各種ソリューション事業の一部などを美容系総合ポータルサイト「@cosme(アットコスメ)」を展開している 株式会社アイスタイル 及び同社のグループ会社に譲渡する

アプリックス、ジー・モードをONE-UPに7億5000万円で売却 画像
その他

アプリックス、ジー・モードをONE-UPに7億5000万円で売却

アプリックスIPホールディングスは、モバイル向けゲームを手掛ける100%子会社のジー・モードをONE-UPに売却すると発表しました。また、アニメーション事業を手掛けるアニメインターナショナルカンパニー(AIC)も同社代表取締役の三浦亨氏に売却することも同時に発表して

EAが身売りを検討?プライベート・エクイティファンド2社が接近 画像
その他

EAが身売りを検討?プライベート・エクイティファンド2社が接近

やや旧聞になりますが、『シムシティ』や『クライシス』、『EA Sports』などの人気シリーズを抱えるEA(エレクトロニック・アーツ)が、自社の売却を検討しているとNewYorkPostが報じています。

ビベンディ、アクティビジョンの買い手探しに苦戦・・・経営陣によるMBOも 画像
その他

ビベンディ、アクティビジョンの買い手探しに苦戦・・・経営陣によるMBOも

フランスのメディアコングロマリット、ビベンディが60%を保有するパブリッシャー大手アクティビジョン・ブリザードの売却先を模索している問題で、買い手探しには苦戦しており、Robert Kotick CEOらによるMBOも検討されているようです。

ビベンディがアクティビジョン・ブリザードの売却を検討中−Bloomberg報道 画像
その他

ビベンディがアクティビジョン・ブリザードの売却を検討中−Bloomberg報道

Bloombergの報道によると、フランスの大手メディア企業ビベンディが、子会社である米国ゲームメーカー、アクティビジョン・ブリザードの売却に本格的に乗り出したそうです。

アドウェイズ、子会社のアドウェイズ・エンタテインメントの株式をエムアップに譲渡 画像
その他

アドウェイズ、子会社のアドウェイズ・エンタテインメントの株式をエムアップに譲渡

株式会社アドウェイズ が、同社の子会社であるアドウェイズ・エンタテインメントの全株式を 株式会社エムアップ に譲渡すると発表した。これによりアドウェイズ・エンタテインメントはアドウェイズの連結子会社から除外されることとなる。

グーグル、3DCGツール「SketchUp」を売却 画像
その他

グーグル、3DCGツール「SketchUp」を売却

米Googleが、同社が提供する3DCGツール「 SketchUp 」をGPS開発企業の Trimble に売却すると発表した。

ドリコム、携帯電話向けコンテンツ事業をCAモバイルに譲渡・・・成長分野に注力 画像
その他

ドリコム、携帯電話向けコンテンツ事業をCAモバイルに譲渡・・・成長分野に注力

ドリコムは携帯電話向けコンテンツ事業をシーエー・モバイルに譲渡すると発表しました。

インデックス、ロッソインデックスの売却価格を2億円に減額 画像
その他

インデックス、ロッソインデックスの売却価格を2億円に減額

インデックスは、傘下のオンラインゲーム運営のロッソインデックスを、ウェブサイト構築等を行うシィファクトリィに売却する事で合意していましたが、直近の業績を反映し、売却価格を3億円から2億円に減額すると発表しました。

インデックス、オンラインゲーム子会社のロッソインデックスを売却 画像
その他

インデックス、オンラインゲーム子会社のロッソインデックスを売却

インデックスは、オンラインゲームを運営する子会社ロッソインデックスを、ウェブサイト制作等を手がける神戸市のシィファクトリィに売却すると発表しました。インデックスの保有株式のうち発行済株式に占める割合で89.33%を3億円で譲渡します。

IGN、ゲームダウンロードのDirect2DriveをGameflyに売却へ 画像
その他

IGN、ゲームダウンロードのDirect2DriveをGameflyに売却へ

MCVが独自のソースから得た情報によれば、米国の大手ゲームサイトIGNを運営するIGN Entertainmentは、ゲームのダウンロード販売を行うDirect2Driveをオンラインのパッケージゲーム販売大手のGameflyに売却する方針だとのこと。

ランシステム、「TVゲームショップ桃太郎」の一部店舗を売却 画像
その他

ランシステム、「TVゲームショップ桃太郎」の一部店舗を売却

ランシステムは、フランチャイザーとして運営している「TVゲームショップ桃太郎」の直営店舗のうち、一部をフランチャイザーとして展開している大東物産に譲渡すると発表しました。

  • 32件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ