セガサミー、インデックスを澤田ホールディングスに売却 | GameBusiness.jp

セガサミー、インデックスを澤田ホールディングスに売却

企業動向 発表

セガサミー、インデックスを澤田ホールディングスに売却
  • セガサミー、インデックスを澤田ホールディングスに売却
セガサミーグループは、中間持株会社のセガホールディングスが保有しているインデックスを澤田ホールディングスに12月1日付で譲渡しました。売却金額は非公開。

セガは2013年に、民事再生法を申請したインデックスのスポンサーとなり、ゲーム事業(アトラス)とその他のコンテンツやソリューション事業を分割し、後者が新インデックスとなっています。インデックスの平成27年3月期の売上高は23億8700万円。

澤田ホールディングスはHIS創業者の澤田秀雄氏が経営する持株会社で、傘下にエイチ・エス証券、外為どっとコムなどを保有します。同社では自己投資業務(プリンシパル投資業務)の一環として、企業育成事業として取得に至ったと説明しています。また、主に金融事業を行うグループ各社とのシナジーも見込めると伝えています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら