小島監督とマイクロソフトによるクラウドベースのXboxゲーム制作が契約成立間近に | GameBusiness.jp

小島監督とマイクロソフトによるクラウドベースのXboxゲーム制作が契約成立間近に

『Portal』と『Left4Dead』の開発者であるKim Swift氏がクラウドゲーム作成を支援する模様。

企業動向 戦略
小島監督とマイクロソフトによるクラウドベースのXboxゲーム制作が契約成立間近に
  • 小島監督とマイクロソフトによるクラウドベースのXboxゲーム制作が契約成立間近に
  • 小島監督とマイクロソフトによるクラウドベースのXboxゲーム制作が契約成立間近に

海外メディアVentureBeatが、マイクロソフトと小島秀夫監督がXbox向け新作クラウドゲームのパブリッシング契約の意向書に署名したことを報じました。


マイクロソフトと小島監督のチームは何ヶ月も提携について話し合ってきましたが、今回の交渉により両者が大まかな契約に合意したようです。また、マイクロソフトは『Portal』『Left4Dead』の開発者であるKim Swift氏を、クラウドベースのゲームのパートナーシップを監督するために採用したと発表しており、これは小島監督のクラウドゲーム作成を支援するためであると報じられています。


今回の提携は、コジマプロダクションがマイクロソフトの技術を使って創造性を発揮することが目的であるとしており、新作ゲームの詳細については何も判明していません。また、今回の契約によりコジマプロダクションのタイトルがマイクロソフトに独占されることはないようです。

《三ツ矢@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら