Wright Flyer Live Entertainment、BitStar社と資本提携―Vtuberの3D化や共同プロデュースを実施予定 | GameBusiness.jp

Wright Flyer Live Entertainment、BitStar社と資本提携―Vtuberの3D化や共同プロデュースを実施予定

Wright Flyer Live Entertainment(以下「WFLE」)はBitStar社との資本提携契約を締結したことを発表しました。今回の資本提携により、イラストやアニメで表現されていたVtuberの3D化や共同プロデュースによる新たなVTuberの制作を予定しているとされています。

企業動向 発表

「Wright Flyer Live Entertainment」社企業ロゴ

「BitStar」社企業ロゴ

Wright Flyer Live Entertainment(以下「WFLE」)はBitStar社との資本提携契約を締結したことを発表しました。

同社はグリーの100%子会社で、バーチャルYoutuberの発掘から番組の企画までを手掛けるプロダクション事業を主とする企業。

また関連企業である「Wright Flyer Studio」は、スマホアプリ『消滅都市』や『アナザーエデン 時空を超える猫』を手掛けることでも有名です。

今回の資本提携により、イラストやアニメで表現されていたVtuberの3D化や共同プロデュースによる新たなVTuberの制作を予定しているとのことです。

【Wright Flyer Live Entertainment プレスリリース】
https://le.wrightflyer.net/news/20180813_01.html

以下リリースより引用。

株式会社Wright Flyer Live Entertainment(本社:東京都港区、代表取締役社長:荒木英士、グリー株式会社100%子会社、以下「WFLE」)は、YouTuberを中心としたインフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを提供する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡邉 拓、以下「BitStar社」)と資本業務提携契約を締結したことをお知らせします。

WFLEは、VTuberを発掘・育成・マネジメントし、動画番組を企画・制作・配信するプロダクション事業を推進しています。人気IPのコンテンツホルダーとの提携によるVTuberの共同プロデュースやVTuberによる地上波番組の制作・提供も実施しています。
BitStar社では、次世代のインフルエンサーの創出を目指し、バーチャルYouTuber(以下「VTuber」)事業を推進しています。
今回の提携を機に、WFLEはBitStar社のVTuberプロデュースをはじめとするVTuber事業を全面的に支援していきます。

今後の具体的な協業内容としては、BitStar社がプロデュースする2DモデルによるVTuberの3D化支援や、収録および配信サポート実施のほか、2019年には複数人のVTuberデビューを共同プロデュースする予定です。

WFLEは、全人類が物理的な制約から解放され「なりたい自分で、生きていく。」というビジョンのもと、VTuberとして生きていける世界を作っていくため、今後BitStar社とともにさまざまな取り組みを展開し、VTuber市場のさらなる拡大へ貢献していきます。

(C)Wright Flyer Live Entertainment
(C)BitStar
《histrica_alice@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら