クリエイター向け新機能「YouTube Premieres」ローンチへ、YouTuber向けの新たな収益源に | GameBusiness.jp

クリエイター向け新機能「YouTube Premieres」ローンチへ、YouTuber向けの新たな収益源に

Googleは、YouTubeにおいてクリエイター向け新機能「YouTube Premieres」を実装すると発表しました。

文化 その他

Googleは、YouTubeにおいてクリエイター向け新機能「YouTube Premieres」を実装すると発表しました。

「YouTube Premieres」では、公開前の動画の予告とそのカウントダウン、視聴者が参加できるライブチャットなどが提供されます。ライブチャットには動画投稿ユーザーも参加でき、「クリエイターのコミュニティ全体が最新動画を観ながらひとつの劇場にいるかのよう」とも説明されています。

あわせて発表されている「Channel Memberships」では、4.99ドルの支払いでお気に入りのYouTuberやストリーマーを支援できます。メンバーとなったユーザーは限定バッジ、絵文字、コミュニティタブのメンバー専用投稿機能、専用のライブストリーミング、シャウト機能といった特典も利用できるとのこと。Twitch同様、YouTubeおよびYouTube Gamingでもコミュニティの活発化が期待されます。

「YouTube Premieres」はCorridor Digitalなどのクリエイターが既に利用していますが、今後さらに多くのユーザーに向けて提供していく方針です。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら