「ウエストワールド」のジェームズ・マースデン、実写映画版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』主演として参加 | GameBusiness.jp

「ウエストワールド」のジェームズ・マースデン、実写映画版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』主演として参加

海外メディアの報道より、実写映画版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の主演にドラマ「ウエストワールド」で知られるジェームズ・マースデンが起用されたことが明らかになりました。

文化 その他

海外メディアの報道より、実写映画版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の主演にドラマ「ウエストワールド」で知られるジェームズ・マースデンが起用されたことが明らかになりました。

ジェームズ・マースデンはHBO制作のドラマ「ウエストワールド」のほか、映画「X-MEN」シリーズ、リメイク版「わらの犬」で知られる米国の俳優。彼はセガとパラマウント・ピクチャーズの共同製作による実写版『ソニック』で「主演」を演じるとのことですが、どのようなキャラクターを担当するかは定かでありません。

今作は実写とCGIのハイブリッド作品。北米では2019年11月15日より公開され、全世界規模での上映を予定しています。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら