LINE MUSIC、リリースから2日で100万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

LINE MUSIC、リリースから2日で100万ダウンロードを突破

その他 その他

エイベックス・デジタル株式会社(ADG)、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)、およびLINE株式会社の三社の共同出資により設立されたLINE MUSIC株式会社が、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」(iOS/Android)のダウンロード数がリリースから2日で100万件を突破したと発表した。

「LINE MUSIC」は、聴きたい曲・アーティストを選択して再生やプレイリストの作成などが行えるサービス。邦楽・洋楽・K-POP・アニメ・ボーカロイドなど幅広いジャンルのヒットチャートや新譜をベースに、西野カナ、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、シェネルなどの人気アーティストを中心とした150万曲以上の楽曲がラインナップされており、ユーザーはLINE上の友達やグループに楽曲やプレイリストを送り合ったり、送られた楽曲をLINEアプリ内のトーク・タイムライン上で直接再生したりなど、音楽を介したコミュニケーションが楽しめる。

同社によれば、6月11日のサービス公開直後より各種報道やソーシャルメディア上で大きな話題になったことや、ユーザー間で利用が拡散したことなどが要因となり、公開初日よりアプリストアの無料総合ランキングで1位を獲得するなど大きな反響があったとのこと。また、サービス公開後2日間で、累計楽曲再生数は1,200万回、LINEのトークへのシェア回数が39万回、ユーザーによるプレイリストの累計作成数が60万件をそれぞれ突破したという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら