サイバーエージェントの「Ameba」、会員数3,000万人突破 | GameBusiness.jp

サイバーエージェントの「Ameba」、会員数3,000万人突破

株式会社サイバーエージェント が、同社が運営する「 Ameba 」の会員数が3,000万人を突破したと発表した。

その他 その他
株式会社サイバーエージェントが、同社が運営する「Ameba」の会員数が3,000万人を突破したと発表した。

「Ameba」は2004年9月にブログサービスとして開始して以来、様々なコミュニケーション機能やアバターコミュニティ「アメーバピグ」などを提供し、2012年にはスマートフォン向けサービスとして新たなコミュニティサービスやゲームを投入してきた。現在はスマートフォンに最適化したブログサービス「Simplog」や女子中高生向けブログ&プロフサービス「Candy」、女性限定匿名ブログ「GTブログ」などスマートフォン向けのブログサービスも新たに提供し、累計約1,000万ユーザーを獲得している。また今後もスマートフォン向けにブログ機能を強化していくとのこと。

なお、今回の3000万人突破を記念して、各種「Ameba」サービスを横断した「3,000万会員感謝祭」を9月5日(木)まで実施する。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら