ローカライズのキーワーズ・インターナショナル、ロンドン証券取引所AIMに上場 | GameBusiness.jp

ローカライズのキーワーズ・インターナショナル、ロンドン証券取引所AIMに上場

その他 その他

ゲームのローカライズ等を世界各国の拠点で手掛けるキーワーズ・インターナショナルの親会社Keywords Studiosはロンドン市要件取引所の新興企業向け市場「AIM」に上場すると発表しました。

キーワーズ・インターナショナルは1998年に設立されて以来、ダブリン、東京、ローマ、モントリオール、シアトルに拠点を置き、30言語、12プラットフォーム(家庭用、PC、モバイルetc)に向けたローカライズやローカライズテストを手掛けています。ゲームに特化することで豊富な経験と専門的技術を特徴とします。

設立以来順調に成長を続けており、2012年度の業績は売上高1434万ユーロ、税引き前利益が274万ユーロだったとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら