グリー、米国拠点で30名程度のレイオフ・・・サンフランシスコのスタジオ | GameBusiness.jp

グリー、米国拠点で30名程度のレイオフ・・・サンフランシスコのスタジオ

その他 その他

世界各国で積極的な拠点づくりを行なってきたグリー。その中心的な役割を果たしてきた、米国サンフランシスコのGREE Internationalですが、一部スタッフのレイオフがあったと海外メディアが報じています。
  • 世界各国で積極的な拠点づくりを行なってきたグリー。その中心的な役割を果たしてきた、米国サンフランシスコのGREE Internationalですが、一部スタッフのレイオフがあったと海外メディアが報じています。
世界各国で積極的な拠点づくりを行なってきたグリー。その中心的な役割を果たしてきた、米国サンフランシスコのGREE Internationalですが、一部スタッフのレイオフがあったと海外メディアが報じています。

GameIndustry.bizによれば、約30名のスタッフが会社を去ったとのこと。同社のAnil Dharni COOは公式声明で「グリーの米国スタジオは新時代のモバイルソーシャルゲームに注力し、成功を納めてきました。このシフトの中で最適な業務のため非常に困難な決定ながら、一部のスタッフを削減することとなりました」と述べています。

グリーは昨年末には30名程度のレイオフをしたと伝えられています。

一方で引き続き採用も行なっている模様で、ウェブサイトではアート・デザイン、データ解析、エンジニア、ディレクター・プロデューサー、システム管理者、マーケティング、QAなどで募集が掲載されています。

写真提供: Getty Images
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら