任天堂、デジタルマーケティング強化へ「Adobe Marketing Cloud」を導入 | GameBusiness.jp

任天堂、デジタルマーケティング強化へ「Adobe Marketing Cloud」を導入

アドビシステムズは、同社が展開するデジタルマーケティング統合ソリューション「Adobe Marketing Cloud」が任天堂に採用されたと発表しました。

その他 その他
アドビシステムズは、同社が展開するデジタルマーケティング統合ソリューション「Adobe Marketing Cloud」が任天堂に採用されたと発表しました。
  • アドビシステムズは、同社が展開するデジタルマーケティング統合ソリューション「Adobe Marketing Cloud」が任天堂に採用されたと発表しました。
アドビシステムズは、同社が展開するデジタルマーケティング統合ソリューション「Adobe Marketing Cloud」が任天堂に採用されたと発表しました。

「Adobe Marketing Cloud」はウェブやモバイル、ソーシャルなど複数チャンネルにおける顧客動向を把握し、顧客セグメントやニーズを明確化するためのソリューション。これにより、顧客の興味に合わせた最適なコンテンツの提供やブランド認知の促進、オンライン販売の強化、顧客満足度の向上などに役立てる事が出来ます。

任天堂ではWii Uのオンライン販売チャンネル『ニンテンドーeショップ』など複数チャンネルにおけるユーザー動向の把握、顧客ニーズの理解に「Adobe Marketing Cloud」を活用し、コンテンツ展開やコミュニケーション強化を図るとのこと。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら