「アメーバピグ」に南の島での生活や探検をテーマにした『ピグアイランド』が登場 | GameBusiness.jp

「アメーバピグ」に南の島での生活や探検をテーマにした『ピグアイランド』が登場

サイバーエージェントは、「アメーバピグ」にて南の島の生活や探検をテーマにしたPC向けソーシャルゲーム『ピグアイランド』を22日からサービス開始しました。

その他 その他
サイバーエージェントは、「アメーバピグ」にて南の島の生活や探検をテーマにしたPC向けソーシャルゲーム『ピグアイランド』を22日からサービス開始しました。
  • サイバーエージェントは、「アメーバピグ」にて南の島の生活や探検をテーマにしたPC向けソーシャルゲーム『ピグアイランド』を22日からサービス開始しました。
  • サイバーエージェントは、「アメーバピグ」にて南の島の生活や探検をテーマにしたPC向けソーシャルゲーム『ピグアイランド』を22日からサービス開始しました。
  • サイバーエージェントは、「アメーバピグ」にて南の島の生活や探検をテーマにしたPC向けソーシャルゲーム『ピグアイランド』を22日からサービス開始しました。
サイバーエージェントは、「アメーバピグ」にて南の島の生活や探検をテーマにしたPC向けソーシャルゲーム『ピグアイランド』を22日からサービス開始しました。

『ピグアイランド』は利用者が自身の島を持ち、ジャングルや洞窟を探検して収集した材料で家具や楽器などのアイテムを作ったり、他の利用者とのコミュニケーションを楽しみながら島づくりをするゲームです。今後は野生の動物を自分の島に住み着かせる機能も追加予定。

仮想空間の「アメーバピグ」では2009年2月にサービスインされて以降、順調にユーザーを拡大していて、他のプレイヤーと一緒に楽しめるゲームも提供されていて、『ピグライフ』『ピグカジノ』『つりゲーム』などがあります。3月時点でのユーザー数は1190万人。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら