『Mass Effect 3』がミリオンセラー・・・2012年3月の米国セールスデータ | GameBusiness.jp

『Mass Effect 3』がミリオンセラー・・・2012年3月の米国セールスデータ

その他 その他


ソフトウェアランキング

1. Mass Effect 3 (360, PS3, PC) ※114万本以上
2. Resident Evil: Operation Raccoon City (360, PS3) ※58万2,000本
3. MLB 12: The Show (PS3, PSV)
4. NBA 2K12 (360, PS3, Wii, PSP, PC, PS2)
5. SSX (360, PS3)
6. Street Fighter X Tekken (PS3, 360)
7. Mario Party 9 (Wii)
8. Call of Duty: Modern Warfare 3 (360, PS3, Wii, PC)
9. Naruto Shippuden: Ultimate Ninja Storm Generations (360, PS3)
10. Major League Baseball 2K12 (360, PS3, Wii, NDS, PSP, PC, PS2)

調査会社NPG Groupより、2012年3月度の米国市場セールスデータが公開されました。多数の新作が並んだTOP10を制したのは、BioWareとEAの大作RPG『Mass Effect 3』で、アナリストによると2010年1月に登場した前作『Mass Effect 2』の2倍以上が売れているとのこと。

その他注目は、カプコンの新作『バイオハザード ORC』と『ストクロ』が同時にチャート入りを果たしている他、メジャーリーグ野球シムの最新版『MLB 12: The Show』と『Major League Baseball 2K12』が例年通りの人気を示しています。

尚、上記の合算ランキングには含まれていないものの、SKU別のTOP10では3DSの『新・光神話 パルテナの鏡』が1位となっているそうです。

ハードウェア

Xbox 360 - 37万1,000台 ※前年比(-14.3%)

3月に米国で最も売れたハードはXbox 360で、Microsoftの発表データによると37万1,000台を販売し、これで13ヶ月連続で首位をキープ。新型機PS Vitaを含め、ソニーや任天堂から各機種の具体的なセールスデータは示されておらず、市場全体で見るとハードウェアは前年比35%減という大きな減退を記録しているということです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら