サンリオ、資本提携先の韓国企業へのライセンスを解除・・・重大な契約違反 | GameBusiness.jp

サンリオ、資本提携先の韓国企業へのライセンスを解除・・・重大な契約違反

その他 その他

サンリオは、韓国市場でサンリオキャラクターのマスター契約を行なっていたアイシスコンテンツ(ソウル市)に重大な契約違反が見られたことから契約解除したと発表しました。

サンリオは韓国法人のサンリオ韓国からアイシスコンテンツに14.9%を出資し、2008年1月からライセンスを付与してきました。しかし、2012年12月に満了する契約に関して今後の継続を判断するための監査中に重大に契約違反が発見されたとのこと。

平成23年3月期の売上高実績は4億4300万円だったとのこと。

サンリオは今後も韓国市場でのキャラクターライセンス事業の強化を図っていくとしています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら