IGM、スマートフォンゲームの開発者向けUnityセミナー開催〜ガンホー『蹴り姫』の開発事例【告知】 | GameBusiness.jp

IGM、スマートフォンゲームの開発者向けUnityセミナー開催〜ガンホー『蹴り姫』の開発事例【告知】

その他 その他

IGMは11月7日、スマートフォンアプリの開発実例から、Unityエンジンについて学ぶセミナーを開催します。

Unityは、非常に低いコストで高品質のパフォーマンスを実現することで注目を集めています。今回は開発現場へ導入するための理解を目的とし、ガンホー・オンライン・エンターテインメントの新作ゲームタイトル『蹴り姫』の開発事例を交え、エンジンの特性や恩恵を紹介。

講師にはユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社より日本担当部長大前広樹氏、ガンホーの浅田一輝氏が登壇します。

セミナーの概要は以下のとおりです。


【日時】
2011年11月20日(日) 
セミナー:開場12:30、終了17時30分(予定)
懇親会:開宴18:00〜2時間程度 (UDX近辺の会場を予定)

【セミナー会場】
秋葉原UDX GALLERY NEXT
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
TEL 03-3254-8421

【参加対象者】
Unityを使ったゲーム開発を目指すゲームクリエイター
先着60名(予定)
※プランナー、デザイナー双方が理解できるセミナー内容

【参加費】
セミナー:3000円
懇親会:1000円(食事代含、ドリンク代は別途)

【セミナートピック概要】
・導入の経緯(複数のエンジンの選定)
・プロト開発(リトルインフィニティ)
・研究した内容(物理エンジン、サーバー連携)
・新規スマートフォン対応タイトル開発 秘話
・unityの思想 →他のエンジンとの思想の違い
・プログラマー、プランナー、デザイナーの立ち位置 →他のエンジンを使う時との進行の違い
・unityの優位点(実例を交えて説明)
→テスト環境について
→アセットについて(課金のアセット、UIのアセット、SNSのアセット)
→クロスプラットフォーム開発環境が安易に可能
→インハウスツールが不要
→充実した開発者フォーラム
・開発する上での注意点


セミナー参加申し込みは、以下の情報を明記のうえevent@igmkk.comへ送信。
受講の可否に関する案内は、2営業日までに主催者側よりメールを返信。 
申し込みは予定定員に達し次第締め切り。

件名には、「スマフォゲーム開発者向けUnityエンジンセミナー仮申し込み」と記名。
? 氏名
? 会社名
? 職種
? ゲーム開発経験
? 連絡先メールアドレス
? 懇親会参加 希望 有 / 無


※セミナーに関するお問い合わせはevent@igmkk.comまで
《近藤智子》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら