AI技術のXaitment、160万ドルを調達し新技術に投資 | GameBusiness.jp

AI技術のXaitment、160万ドルを調達し新技術に投資

その他 その他

AI技術を提供するXaitmentが160万ドルを新たに調達したとが報じています。

出資を行ったのはTriagleとKfWで、調達資金はxaitKnowとxaitThinkという2つの新たな技術開発に用いられるとのこと。

エキサイトノウ(XaitKnow)– エキサイトノウは、ゲーム世界の説明書を作るための、また、その世界の中における知識を管理するためのフレームワークを提供する。エキサイトノウを使うことにより、複雑なコードを簡単に使えるグラフィカル・インターフェイス・ユーザーに置き換えることができ、ゲーム世界の変更と管理に役立ち、その世界における全ての存在に意味を与えることができる。

エキサイトシンク(XaitThink)– は規則をベースにしたシステムであり、人工知能のリアリズムが新しいレベルに達することを可能にする。エキサイトシンクは規則ベースの言語に対する翻訳機能を持ち、複雑なスクリプトを一連の規則に置き換えることができる。これは、ゲーム世界で特別な状況を扱う作業を簡素化し、自律性を備えたNPCを創りだすだけでなく、NPCに経験と推理から学ぶことを可能にさせる。それは、今までにない方法で、ボットに知能を与えることになる。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら