ディー・エヌ・エー、AT&Tと提携・・・「Mobage」米国展開で | GameBusiness.jp

ディー・エヌ・エー、AT&Tと提携・・・「Mobage」米国展開で

その他 その他

ディー・エヌ・エーの米国子会社であるngmocoは、米国最大の通信業者AT&Tとの間でスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」の米国内サービスに関する業務提携に合意したとのこと。
  • ディー・エヌ・エーの米国子会社であるngmocoは、米国最大の通信業者AT&Tとの間でスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」の米国内サービスに関する業務提携に合意したとのこと。
ディー・エヌ・エーの米国子会社であるngmocoは、米国最大の通信業者AT&Tとの間でスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」の米国内サービスに関する業務提携に合意したとのこと。

ngmocoは既に7月27日より米国を含む英語圏においてAndroid向けの「Mobage」を提供開始していますが、AT&Tとの提携により、同社の提供するAndroid搭載スマートフォンにおいて優先的な露出を図っていくとのこと。これは年内にスタートするとのこと。

既にディー・エヌ・エーはサムスンとの同様の提携を決めていますが、大手通信業者とも提携を進めることで海外での露出も高めていく戦略のようです。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら