ジンガ、facebook向けソーシャルゲームのDNA Gamesを買収 | GameBusiness.jp

ジンガ、facebook向けソーシャルゲームのDNA Gamesを買収

その他 その他

ジンガは、新たに米国サンフランシスコに拠点を置くDNA Gamesを買収すると発表しました。
  • ジンガは、新たに米国サンフランシスコに拠点を置くDNA Gamesを買収すると発表しました。
  • ジンガは、新たに米国サンフランシスコに拠点を置くDNA Gamesを買収すると発表しました。
ジンガは、新たに米国サンフランシスコに拠点を置くDNA Gamesを買収すると発表しました。

DNA Gamesは2009年にJon Lee氏とShaun Haase氏によって設立され、現在facebook向けのソーシャルゲームとして友達とカジノを楽しめる『Casino City』と自分だけのバーを作れる『Bar World』を提供しています。

DNA Gamesは引き続き新作ゲームの開発に注力していくとのこと。

ジンガにとっては過去12ヶ月で14社目の買収となります。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら