ジンガ、MySpaceの買収でニューズと交渉中・・・金額には隔たりも | GameBusiness.jp

ジンガ、MySpaceの買収でニューズと交渉中・・・金額には隔たりも

その他 その他

サンフランシスコの地元紙はジンガがSNS「MySpace」の買収についてその親会社であるニューズ・コーポレーションと交渉を行っていると伝えています。

これはニューズの幹部が明らかにしたものです。また、複数のソースがこれを確認しているとのこと。

ニューズは現金ではなくジンガの株式と交換することを希望していて、かなり高いの金額を提示しているようです。あるソースは1億ドルとしています。

一時はナンバーワンのSNSで興隆を誇った「MySpace」ですが、Facebookの急成長の影で存在感は低下を続けていて、売上も数年前には3億ドルにも達しましたが、現在では8000万ドル程度まで下がっているようです。ジンガはFacebookへの依存を下げるためにも自社でソーシャルグラフを保有したい意向ですが、この金額には難色を示しそうです。

両社はコメントを拒否しています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら