シリコンスタジオ、ビジュアル・グラフィックスと事業統合を視野に入れた提携 | GameBusiness.jp

シリコンスタジオ、ビジュアル・グラフィックスと事業統合を視野に入れた提携

その他 その他

シリコンスタジオは、映像関連ビジネスを行うビジュアル・グラフィックスとの間で、将来の事業統合を視野に入れた業務提携に合意したと発表しました。

シリコンスタジオのソリューションスタジオ事業部では放送事業者およびプロダクションの映像制作に携わるソリューションを提供。映像機器関連のシステムインテグレーションを始めとして、撮影から合成・編集までの一連のワークフローのソリューションを提供しています。

一方のビジュアル・グラフィックスは、大容量を扱う映像制作のワークフローのボトルネックを改善する、SAN環境のハイスピードネットワーク・インフラをバックボーンとしたワンストップソリューションを提供しています。

今回の業務提携で両社の蓄積してきたノウハウを活かして更なるサービス強化を図りたいとしています。また、業務提携でシリコンスタジオのソリューションスタジオ事業部は営業およびサポートの活動拠点をビジュアル・グラフィックス社内に移転したとのこと。

シリコンスタジオは2000年に日本SGIを分割する形で設立。「DAIKOKU」「YEBIS」といったゲーム開発向けミドルウェア、『3Dドットゲームヒーローズ』『己の信ずる道を征け』といったゲームの開発、クリエイターの派遣や紹介、そして映像関連ソリューションの提供を行っています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら