スクウェア・エニックスUSA、新CEOにマイク・フィッシャー氏 | GameBusiness.jp

スクウェア・エニックスUSA、新CEOにマイク・フィッシャー氏

その他 その他

スクウェア・エニックスは米国子会社のSQUARE ENIX, INC.の社長兼CEOにマイク・フィッシャー氏を充てる人事を発表しました。

マイク・フィッシャー氏は米ナムコ・ホームテック(現ナムコバンダイゲームズアメリカ)、米セガ・オブ・アメリカに務めた他、直前には英マイクロソフトのコンシューマー&オンラインマーケティングオフィサーとして活躍してきました。今後は過去20年間の経験を活かして、米大陸におけるスクウェア・エニックス、タイトー、アイドスブランドの事業を統括していくことになります。

スクウェア・エニックスの和田洋一社長はマイク・フィッシャー氏「世界のインタラクティブ・エンタテインメント産業において、リーダーシップを発揮してきたマイク・フィッシャーが当社グループの北米事業の一層の成長に貢献してくれることを期待しています」とコメントしています。

また、これまで社長兼CEOとして米国事業を推進してきた山本純氏は7月1日付でエグゼクティブ・アドバイザーに就任しています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら