CrowdStar、ドリコムとの提携を強化・・・更に多くのソーシャルゲームを日本で展開 | GameBusiness.jp

CrowdStar、ドリコムとの提携を強化・・・更に多くのソーシャルゲームを日本で展開

その他 その他

米国の大手ソーシャルゲームデベロッパーのCrowdStarは、昨年12月に締結したドリコムとの提携を更に強化すると発表しました。

ドリコムは『ハッピーアクアリウム』『ハッピーアイランド』というCrowdStarタイトルをローカライズし、ミクシィ・グリー・ハンゲームなどで提供しています。CrowdStartはこの他にも『Quiz Planet』『Happy Petz』『Zoo Paradise』『Hello City』などのタイトルをFacebookで提供していて、今後はこれらのタイトルもドリコムが日本市場向けに投入していくと見られます。

CrowdStarのNiren Hiro氏は「CrowdStarはドリコムとの提携を強化し、更に多くのタイトルを日本支持用に投入することをとても楽しみにしています。昨年の参入以来、CrowdStarは日本のソーシャルゲームのパイオニアとなっており、ドリコムとの協業はそれを加速させました」とコメントしています。

CrowdStarはFacebookで15タイトルを提供中で、月間アクティブユーザーは約5000万人。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら