ソーシャルゲームディベロッパーのCrowdStar、中国のTencentと韓国のGamevilと提携 | GameBusiness.jp

ソーシャルゲームディベロッパーのCrowdStar、中国のTencentと韓国のGamevilと提携

Inside Mobile App が伝えるところによると、アメリカの大手ソーシャルゲームディベロッパーの一つである CrowdStar が中国の Tencent 及び韓国の Gamevil と提携したという。

その他 その他
Inside Mobile Appが伝えるところによると、アメリカの大手ソーシャルゲームディベロッパーの一つであるCrowdStarが中国のTencent及び韓国のGamevilと提携したという。

Tencentは中国最大のオンラインコミュニティサービスを展開している企業で、モバイル向けオープンプラットフォーム「Tencent Wireless Open Platform for Community」も提供している。

またGamevilは韓国の主要モバイルゲームディベロッパーの一つで、多くのiOS・Android向けゲームアプリをリリースしておりアワードでの受賞タイトルも多く、現在米L.A.と東京にも現地法人を構えている。

今回の提携により、今後CrowdStarではモバイル向けソーシャルゲームを両社を通じてそれぞれの国向けにローカライズを行い、今夏を目処に提供を開始する予定だという。

なお、CrowdStarは今月頭にグリーとも提携を行っている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら