ヤフー、「ハンゲーム」に興味関心連動型広告「インタレストマッチ」の配信を開始 | GameBusiness.jp

ヤフー、「ハンゲーム」に興味関心連動型広告「インタレストマッチ」の配信を開始

ヤフーは、2月23日よりNHN Japanの運営するゲームポータルサイト「ハンゲーム」向けに興味関心連動型広告「インタレストマッチ」の配信を開始しました。

その他 その他
ヤフーは、2月23日よりNHN Japanの運営するゲームポータルサイト「ハンゲーム」向けに興味関心連動型広告「インタレストマッチ」の配信を開始しました。

ハンゲームは登録ID数が3333万ID、最大同時接続数が14万7000人を誇るサイトです。インタレストマッチは利用者それぞれが持つマイページおよびブログ内に掲載され、掲載ページの想定ページビュー数は月間2億ページビューになるとのこと。

インタレストマッチはサイトを読んでいる読者の興味関心に合わせた広告を配信するシステムです。ヤフーでは、ハンゲームへの配信開始によって、インタレストマッチへ出稿している広告主は、特に若年層を中心としたアクティブなインターネットユーザーに対してそれぞれの潜在ニーズに合わせたアプローチが出来るようになるとしています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら