戦略ニュースまとめ(2 ページ目) | GameBusiness.jp

戦略に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

戦略 最新ニュース(2ページ中2ページ目)

『ポケモン』新展開が続々と判明!“朝起きることが楽しみになる”ゲームや、“すべてのポケモンが集まる”サービスなど【ポケモン事業戦略発表会2019まとめ】 画像
企業動向

『ポケモン』新展開が続々と判明!“朝起きることが楽しみになる”ゲームや、“すべてのポケモンが集まる”サービスなど【ポケモン事業戦略発表会2019まとめ】

5月29日午前10時に行われた「ポケモン事業戦略発表会」にて、『ポケットモンスター』に関する様々な展開が明らかとなりました。

DONTNODがFocus Home Interactiveと契約更新―『Vampyr』は100万本以上を販売 画像
企業動向

DONTNODがFocus Home Interactiveと契約更新―『Vampyr』は100万本以上を販売

『ライフ イズ ストレンジ』や『Vampyr』のデベロッパーとして知られるDONTNOD Entertainmentは、パブリッシャーFocus Home Interactiveとのパートナーシップを更新したと発表しました。

「DMM GAMES事業戦略2018」ステージレポ―事業の業績とゲーム配信に向けた取り組みとは?【TGS2018】 画像
企業動向

「DMM GAMES事業戦略2018」ステージレポ―事業の業績とゲーム配信に向けた取り組みとは?【TGS2018】

東京ゲームショウ2018で、DMMはビジネスデイ1日目に「DMM GAMES事業戦略 2018」を実施しました。サービス概況やプロダクトなどが語られたステージのレポートをお届けします。

カプコン、大型タイトル2作品を今後リリース予定―『モンハン:ワールド』出荷数は800万本突破 画像
企業動向

カプコン、大型タイトル2作品を今後リリース予定―『モンハン:ワールド』出荷数は800万本突破

カプコンは、2018年3月期の決算説明会を開催、事業戦略資料の中で2019年3月期までの事業戦略を発表しています。

「Nintendo Switch Online」の詳細を来月上旬に発表─決算説明会でスイッチの好調ぶりなどを明らかに 画像
企業動向

「Nintendo Switch Online」の詳細を来月上旬に発表─決算説明会でスイッチの好調ぶりなどを明らかに

任天堂は、第78期(2018年3月期)決算説明会資料を公開しました。本資料にて、ニンテンドースイッチにおける様々な取り組みや現状などが報告されているので、その一部をこちらでピックアップしてお届けします。

スパイク・チュンソフト代表 櫻井光俊氏に訊く海外戦略―「日本独自の強みで海外展開をめざしたい」 画像
企業動向

スパイク・チュンソフト代表 櫻井光俊氏に訊く海外戦略―「日本独自の強みで海外展開をめざしたい」

GDC2018で新作『ザンキゼロ』をはじめ、4タイトルの北米展開を発表したスパイク・チュンソフト。同社の戦略について代表の櫻井光俊氏にお話を伺いました。

ユービーアイがVRやクラウドゲームに関する事業の拡張を発表ー背景には株主の存在か 画像
企業動向

ユービーアイがVRやクラウドゲームに関する事業の拡張を発表ー背景には株主の存在か

ユービーアイソフトは、VRやクラウドゲーミングなどに関するテクノロジーに関する事業を今後数年で15~20%拡張することを海外メディアのインタビューで明かしました。また、中国などのアジア圏におけるマーケット開発の実行についても言及しています。

海外Ubisoft、2018年度は更なる大作ゲームを4本発売へ 画像
企業動向

海外Ubisoft、2018年度は更なる大作ゲームを4本発売へ

Ubisoftは、2018年度中にさらなる大作ゲーム4本をリリースすると、海外向け業績報告にて明らかにしています。

『モンハン4』販売予想は200万本 DLCや海外展開など、カプコンの今後の戦略に迫る 画像
その他

『モンハン4』販売予想は200万本 DLCや海外展開など、カプコンの今後の戦略に迫る

『BIOHAZARD 6』や『ドラゴンズドグマ』の好調に加え、ソーシャルゲームをはじめとしたオンラインコンテンツも軒並み好調に推移し、2013年3月期第2四半期決算で大幅な増収増益を記録したカプコン。決算発表会で明らかになった下期の戦略について細かく確認していきます

  • 前へ
  • 29件中 21 - 29 件を表示