オープンソースニュースまとめ | GameBusiness.jp

オープンソースに関するニュースまとめ一覧

オープンソース 最新ニュース

NVIDIA、物理シミュレーションエンジン「PhysX」をオープンソース化ー小規模ゲームでの採用にも期待 画像
ゲーム開発

NVIDIA、物理シミュレーションエンジン「PhysX」をオープンソース化ー小規模ゲームでの採用にも期待

NVIDIAは、同社の制作する、物理シミュレーションエンジン「PhysX」の4.0を高知し、SDKバージョン3.4をオープンソース化したことを発表しました。

米ソRTS『World in Conflict』サーバープログラムがオープンソース化!マルチ機能復活か 画像
ゲーム開発

米ソRTS『World in Conflict』サーバープログラムがオープンソース化!マルチ機能復活か

ユービーアイソフトは、先日から無料配布中の、米軍vsソ連をテーマにしたRTS『World in Conflict』のサーバープログラムをオープンソース化し、GitHubにて公開を開始しています。

残虐ゲームの筆頭である初代『POSTAL』がオープンソース化!―開発者はドリキャスへの移植を希望? 画像
ゲーム開発

残虐ゲームの筆頭である初代『POSTAL』がオープンソース化!―開発者はドリキャスへの移植を希望?

今から約19年前の1997年に発売され、全国のゲーマーだけでなく親や政治家の注目を集めたバイオレンスゲーム『POSTAL』ですが、デベロッパーのRunning With Scissorsは本作のオープンソース化を発表しました。

サイバーエージェント、「HTMLVideo」「HTMLAudio」「WebAudio」を包括した ブラウザ向けサウンドライブラリ「boombox.js」をオープンソースとして公開 画像
その他

サイバーエージェント、「HTMLVideo」「HTMLAudio」「WebAudio」を包括した ブラウザ向けサウンドライブラリ「boombox.js」をオープンソースとして公開

株式会社サイバーエージェント が、スマートフォンサービス開発のためのオープンソースとしてブラウザ向けのサウンドライブラリ「 boombox.js 」を公開した。

グリー、FlashをUnityやHTML5化するライブラリ「Lightweight SWF」をOSSとして公開・・・『どうぶつフレンズ』で採用 画像
その他

グリー、FlashをUnityやHTML5化するライブラリ「Lightweight SWF」をOSSとして公開・・・『どうぶつフレンズ』で採用

グリーは18日、UnityおよびHTML5に対応したスマートフォンアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」(LWF)を、オープンソースソフトウェアとして公開した。

DeNA、ブラウザゲームに特化したHTML5開発支援ツール「Arctic.js」をオープンソース化 画像
その他

DeNA、ブラウザゲームに特化したHTML5開発支援ツール「Arctic.js」をオープンソース化

ディー・エヌ・エーは、人気のスマートフォン向けブラウザゲームで使用されているHTML5の開発支援フレームワーク「Arctic.js」を、オープンソース化すると発表しました。

  • 6件中 1 - 6 件を表示