法案ニュースまとめ | GameBusiness.jp

法案に関するニュースまとめ一覧

法案 最新ニュース

Read more
BOTを使用しての「転売屋」の再販を違法行為に―PS5/XSXの高値を受けイギリスで法案提出 画像
産業政策

BOTを使用しての「転売屋」の再販を違法行為に―PS5/XSXの高値を受けイギリスで法案提出

オークションサイトeBayを通じて、いわゆる「転売屋」が、次世代コンソールで2,800万ドルを超える利益を上げているとの調査結果も出ているようです。

鳥取県がCERO「Z」区分のゲームを青少年に販売した事業者への罰則明確化へ―過去には愛知県や三重県などでも 画像
産業政策

鳥取県がCERO「Z」区分のゲームを青少年に販売した事業者への罰則明確化へ―過去には愛知県や三重県などでも

9月の定例県議会に青少年健全育成条例の改正案を提出し、成立すれば販売事業者に30万円の罰金が科せられるようになります。

「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関して高校生が香川県を訴訟するクラウドファンディング目標額達成 画像
産業政策

「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関して高校生が香川県を訴訟するクラウドファンディング目標額達成

目標金額として設定された500万円を超える支援を集めています。

香川県議会が弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」廃止を求める声明に対し見解を発表―「廃止については理由がない」 画像
産業政策

香川県議会が弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」廃止を求める声明に対し見解を発表―「廃止については理由がない」

香川県議会が香川県弁護士会の「ネット・ゲーム依存症対策条例」に対する会長声明に対して見解を発表。

香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表 画像
産業政策

香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表

香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」に対しての会長声明を発表。

香川県「ネット・ゲーム依存症対策条例」主導の大山議長退任ー可決条例の再議論なし 画像
産業政策

香川県「ネット・ゲーム依存症対策条例」主導の大山議長退任ー可決条例の再議論なし

香川県のネット・ゲーム依存症対策条例の成立を主導した大山一郎議長が4月30日の臨時議会で退任しました。

「ネット・ゲーム依存症対策条例」、香川県議有志らが検証委員会の設置を求め申し入れ書を提出 画像
産業政策

「ネット・ゲーム依存症対策条例」、香川県議有志らが検証委員会の設置を求め申し入れ書を提出

3月に原案可決され、今月1日より施行となった香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」について、香川県議の有志らが検証委員会の設置を求める申し入れ書を提出しました。

地獄への道は善意で舗装されている…音喜多駿参院議員に訊くネット・ゲーム規制条例の問題点 画像
産業政策

地獄への道は善意で舗装されている…音喜多駿参院議員に訊くネット・ゲーム規制条例の問題点

秋田県大館市教育委員会へのインタビューを経て行われた、音喜多駿参議院議員への取材。改めて香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」の問題点を訊くとともに国会での議論の現状なども伺いました。

もうひとつのネットゲーム規制条例…秋田県大館市教育委員会突撃インタビュー!当事者たちが語る「私たちが条例化する理由」 画像
産業政策

もうひとつのネットゲーム規制条例…秋田県大館市教育委員会突撃インタビュー!当事者たちが語る「私たちが条例化する理由」

秋田県大館市でも「ネット・ゲーム依存症対策条例案(仮)」の試案を準備していることが明らかに。編集部は、同条例をまとめている大館市教育委員会を取材しました。今回、大館市教育委員会の方々に直接お話を伺い、様々な疑問をぶつけてきました。

次は秋田・大館市……新たに「ネット・ゲーム依存症対策条例」素案発表“ゲームは1日60分” 画像
産業政策

次は秋田・大館市……新たに「ネット・ゲーム依存症対策条例」素案発表“ゲームは1日60分”

秋田・大館市において、新たに「ネット・ゲーム依存症対策条例」の制定が予定されていることが明らかになりました。

高校生が香川県の「ゲーム依存症対策条例」に反対署名提出 画像
産業政策

高校生が香川県の「ゲーム依存症対策条例」に反対署名提出

利用時間制限を盛り込んだ香川県の「ゲーム依存症対策条例」に対して県内の高校生が反対署名を提出。

香川県「香川ゲーム依存症条例」条例素案パブリックコメント受付開始 画像
産業政策

香川県「香川ゲーム依存症条例」条例素案パブリックコメント受付開始

「香川ゲーム依存症条例」素案のパブリックコメント受付が開始。関係の事業者以外は香川県民のみを対象に、2020年2月6日まで(郵送の場合は消印有効)。

ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる 画像
産業政策

ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる

スマートフォンの使用を1日60分までとしていた部分が修正され、ゲームのみを対象とするように。

香川県が「ゲーム・ネット依存症」対策に関する条例素案に“利用時間制限”を盛り込む 画像
産業政策

香川県が「ゲーム・ネット依存症」対策に関する条例素案に“利用時間制限”を盛り込む

香川県議会はゲームやインターネットの依存症対策に関する条例の素案に高校生以下の子どもを対象とした利用時間の制限を盛り込む方針。

米カンザス州で「反スワッティング法案」が可決ー法案名には犠牲者の名が 画像
産業政策

米カンザス州で「反スワッティング法案」が可決ー法案名には犠牲者の名が

アメリカのカンザス州にて、近年問題視されている“スワッティング”(配信者などをテロリストや犯罪者として虚偽通報し、警察やSWATに突入させる行為)を重罪化する法案が同州の上院で可決されたと海外メディアから報道されています。

米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道 画像
産業政策

米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

アメリカのロードアイランド州議員が、同州で売られている一部ゲームの販売に対して、特別税を追加する法案を計画していることが海外メディアから報じられています。

米ワシントン州上院議員「ルートボックスの賭博判定」法案提出―「子供が標的にされているのを容認できない」 画像
産業政策

米ワシントン州上院議員「ルートボックスの賭博判定」法案提出―「子供が標的にされているのを容認できない」

2017年後半に大きく話題となったゲーム内の“課金ルートボックス”。この課金ルートボックスについて、ワシントン州の上院議員が“賭博であるかどうか”を判定するための法案を提出しているようです。

韓国でゲームの不正改造を取り締まる法改正案が可決―チートプログラム製作者や配布者の告発が容易に 画像
文化

韓国でゲームの不正改造を取り締まる法改正案が可決―チートプログラム製作者や配布者の告発が容易に

海外メディアPvPLiveの報道によれば、韓国議会はゲーム会社が利用規約で許可していないプログラムの製造および配布を違法とする法改正案を可決したとのこと。

「暴力ゲームは攻撃的な素行につながる」 ― 米国でラベル取り付け法案が提出 画像
その他

「暴力ゲームは攻撃的な素行につながる」 ― 米国でラベル取り付け法案が提出

近年のゲーム業界においてよく議論されるテーマの1つである“暴力ゲーム”ですが、今週月曜日、米国連邦議会の下院議員Joe Baca氏とFrank Wolf氏が暴力ゲームに特別なラベルの貼り付けを義務づける法案を提出したことがGamePoliticsにて報じられています。

採決延期のSOPA、ゲーム業界団体ESAが支持取り下げ 画像
その他

採決延期のSOPA、ゲーム業界団体ESAが支持取り下げ

米国のゲーム業界団体Entertainment Software Associationは、SOPA(Stop Online Piracy Act)の支持を取り下げる事を明らかにしました。

  • 21件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ