暴力表現ニュースまとめ(3 ページ目) | GameBusiness.jp

暴力表現に関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

暴力表現 最新ニュース(4ページ中3ページ目)

Read more
PlayStation Moveの広告ポスターが住民の苦情受け撤去−英国 画像
その他

PlayStation Moveの広告ポスターが住民の苦情受け撤去−英国

イギリスで、PlayStation Moveの告知用ポスターが、暴力的過ぎるイメージだとして広告規制局によって撤去されていたことが分かりました。

韓国で暴力ゲームを遊んだ男性、無差別殺人を起こす事件発生 画像
その他

韓国で暴力ゲームを遊んだ男性、無差別殺人を起こす事件発生

東亜日報の報道によると、韓国ソウルの路上で市民を包丁で刺殺した男性(23)は、「ゲームの中でのように人を殺してみたかった」と供述しているといいます。

「コントローラーにメッセージを書いて議員に送ろう!」 ― 暴力ゲーム規制に対抗 画像
その他

「コントローラーにメッセージを書いて議員に送ろう!」 ― 暴力ゲーム規制に対抗

米国のゲーマーはユニークな方法で立ち上がります。

暴力的なゲームはストレスを軽減、テキサスA&M大学の研究で明らかに 画像
その他

暴力的なゲームはストレスを軽減、テキサスA&M大学の研究で明らかに

テキサスA&M大学が最近行った研究により、暴力的ゲームをプレイすることでストレスが軽減されることが明らかとなりました。

ゲームは犯罪を減らす? ― 米国の経済学者がユニークな説を展開 画像
その他

ゲームは犯罪を減らす? ― 米国の経済学者がユニークな説を展開

米国の犯罪は減っていますが、その原因はゲームやウェブにあるかも知れないそうです。

「悪いのは暴力ゲームより両親の方」・・・暴力に反対する母親の会、両親に厳しい指摘 画像
その他

「悪いのは暴力ゲームより両親の方」・・・暴力に反対する母親の会、両親に厳しい指摘

「悪いのは暴力ゲームよりも両親の方だ」……と暴力と戦う団体は声明します。

スイスでは暴力ゲームを禁止に?−高年齢向け暴力ゲームの製造・販売を標的に 画像
その他

スイスでは暴力ゲームを禁止に?−高年齢向け暴力ゲームの製造・販売を標的に

スイスでは暴力ゲーム禁止の動きがあるようです。

「ゲーマーは暴走族よりも悪質」−暴力ゲーム反対の政治家に脅迫状 画像
その他

「ゲーマーは暴走族よりも悪質」−暴力ゲーム反対の政治家に脅迫状

暴力ゲームに反対する政治家には、脅迫状など様々な嫌がらせが行われているそうです。

英国議員「暴力ゲームによって子供は幼少時代を奪われている」 画像
その他

英国議員「暴力ゲームによって子供は幼少時代を奪われている」

各国で度々取り沙汰されるゲームのレーティング問題ですが、英国の元保守党党首として知られる議員のIain Duncan Smith氏が、若者や子供に悪影響を与えているとしてMatureレーティングの暴力ゲームを非難しました。

『Aliens vs. Predator』が豪州で再審査を通過。修正は一切なし 画像
その他

『Aliens vs. Predator』が豪州で再審査を通過。修正は一切なし

露骨な暴力描写を要因に、オーストラリアでレーティング審査を拒否され、発売禁止扱いになっていた『Aliens vs. Predator』。パブリッシャーのセガが同国の審査機関に再審査を要求したと今週お伝えしましたが、なんと今度はMA15+(15歳未満販売禁止)の審査をあっさりと

オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募 画像
その他

オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募

『Left 4 Dead 2』や『Aliens vs. Predator』など暴力表現のある作品の規制を巡りビデオゲームのレーティング制度に批判が強まった問題を受け、オーストラリア政府は、R18+(18歳未満販売禁止)レーティングの有無に関して国民から直接意見を募集するそうです。

「少数のゲーマーたちが、自分の意志を社会に押しつける」−暴力ゲーム規制にオーストラリアの検事総長がコメント 画像
その他

「少数のゲーマーたちが、自分の意志を社会に押しつける」−暴力ゲーム規制にオーストラリアの検事総長がコメント

暴力表現があるゲームの分類拒否が相次ぐオーストラリアですが、検事総長がついにコメントを発しました。

所持しているだけで犯罪に、ブラジルの議員が暴力ゲームを淘汰する法案を提出 画像
その他

所持しているだけで犯罪に、ブラジルの議員が暴力ゲームを淘汰する法案を提出

ブラジルの上院議員Valdir Raupp氏はブラジルで攻撃的なゲームの作成や輸入、流通する事を犯罪とする法律案を提出したそうです。

セガ、暴力表現規制の厳しさから『Aliens vs. Predator』のドイツ発売を断念 画像
その他

セガ、暴力表現規制の厳しさから『Aliens vs. Predator』のドイツ発売を断念

2010年にWindows PC/Xbox 360/PS3で発売予定となっている『Aliens vs. Predator』ですが、パブリッシャーのSEGAはドイツでの発売を見送る意向を明らかにしました。SEGAの話によれば「ドイツで発売するには暴力表現の修正が必要。しかし修正すればゲームの面白さを著しく

ベネズエラで暴力ゲームと武器の玩具が禁止に−治安悪化はゲームと玩具のせい? 画像
その他

ベネズエラで暴力ゲームと武器の玩具が禁止に−治安悪化はゲームと玩具のせい?

ベネズエラではついに暴力的なゲームが禁止されてしまいました。

オーストラリア版『Left 4 Dead 2』、一部内容を修正することによりOFLCの審査を通過 画像
その他

オーストラリア版『Left 4 Dead 2』、一部内容を修正することによりOFLCの審査を通過

“生きている人間(感染者)に対する激しい暴力や多量の出血”といった理由でOFLCに審査拒否されてしまった『Left 4 Dead 2』ですが、一部の表現を修正したバージョンが審査を通過し無事MA15+(15歳未満販売禁止)の評価を受けることができました。

揺れるオーストラリアのレーティング−暴力ゲームのインタラクティブ性を危険視 画像
その他

揺れるオーストラリアのレーティング−暴力ゲームのインタラクティブ性を危険視

オーストラリアのゲームレーティングはまだまだ波乱を呼びそうです。

「暴力ゲーム内の広告は非暴力ゲームよりも印象に残る」と最新の研究結果が証明 画像
その他

「暴力ゲーム内の広告は非暴力ゲームよりも印象に残る」と最新の研究結果が証明

フランスの大学で「暴力ゲーム内の広告は非暴力ゲームよりも印象に残る」という研究結果が証明されたそうです。海外サイトのTechnology Reviewに、その興味深い内容の調査結果が掲載されています。

治安悪化のベネズエラが暴力ゲームの禁止を検討 画像
その他

治安悪化のベネズエラが暴力ゲームの禁止を検討

ベネズエラ政府は暴力ゲームの禁止を検討しているとのことです。

「暴力ゲームの規制に反対」−ドイツで多数の署名が集まる 画像
その他

「暴力ゲームの規制に反対」−ドイツで多数の署名が集まる

ドイツのゲーマーが暴力ゲーム規制に対してデモ行進や署名などで立ち上がったことは先日お伝えしたとおりですが、運動は予想以上の効果を上げているようです。