インディーゲームニュースまとめ | GameBusiness.jp

インディーゲームに関するニュースまとめ一覧

インディーゲーム 最新ニュース

もっと見る
『白き鋼鉄のX』『Bloodstained』2大発表を行ったインティ・クリエイツ會津社長インタビュー!『ガンヴォルト3』の話題も?【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

『白き鋼鉄のX』『Bloodstained』2大発表を行ったインティ・クリエイツ會津社長インタビュー!『ガンヴォルト3』の話題も?【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。Game*Sparkでは、『白き鋼鉄のイクス』、『Bloodstained: Curse of the Moon』の発表を行ったインティ・クリエイツにインタビューを実施しました。

「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に! 画像
その他

「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に!

JIGAは、5月12日~13日に、京都市勧業館「みやこめっせ」にて行われたインディーゲームの祭典「BitSummit Volume 6」の総来場者数を発表しました。

AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来 画像
その他

AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

BitSummit 2日目、『がんばれ森川君2号』でもお馴染みの森川幸人氏に“ゲームとAIの未来”についてインタビューを行いました。プレイステーション初期からAIを活用したゲームを世に送り出してきた森川氏の頭の中にはどのような未来が広がっているのでしょうか。

クロスオーバー対戦格闘『Blade Strangers』開発インタビュー!“格闘ゲーム”の間口を広げたい【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

クロスオーバー対戦格闘『Blade Strangers』開発インタビュー!“格闘ゲーム”の間口を広げたい【BitSummit Vol.6】

先日開催された「BitSummit Vol.6」。今回Game*Sparkでは、様々なインディーキャラが集う対戦格闘『Blade Strangers』開発のスタジオ最前線の代表取締役、及びイラストレーターとしても知られる近藤敏信氏への、同作についてのミニインタビューの様子をお届けします。

『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』試遊台の地方ネタは全ての国で!グラスホッパーSUDA51氏インタビュー【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』試遊台の地方ネタは全ての国で!グラスホッパーSUDA51氏インタビュー【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。Game*Sparkでは、任天堂ブースにて出展された『TRAVIS STRIKES AGAIN NO MORE HEROES』のディレクター・SUDA51氏にインタビューを実施しました。

日本製ゲームの再起を描いたドキュメンタリー「Ebb and Flow」制作者に訊く―インディーゲーム業界の動向も【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

日本製ゲームの再起を描いたドキュメンタリー「Ebb and Flow」制作者に訊く―インディーゲーム業界の動向も【BitSummit Vol.6】

日本のゲーム業界の再起を描いたドキュメンタリー映像「Ebb and Flow」のディレクターであるAnne Ferrero氏とAlex Zabava氏にインタビューを敢行しました。

IGA氏直撃インタビュー!『Bloodstained: Curse of the Moon』や今後の展開について訊いた―Kickstarter秘話も【Bitsummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

IGA氏直撃インタビュー!『Bloodstained: Curse of the Moon』や今後の展開について訊いた―Kickstarter秘話も【Bitsummit Vol.6】

「Bitsummit Vol.6」では、IGA氏とインティ・クリエイツによる8bit風アクション『Bloodstained: Curse of the Moon』が電撃発表され、大きな話題を呼びました。本項では、今回発表された『 Curse of the Moon』の他に、本編の進捗についても話を伺ってきました

プラチナゲームズの稲葉氏・神谷氏インタビュー―ゲーム開発秘話やなぜ「ゲーム(ズ)」にこだわるのか訊いてみた【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

プラチナゲームズの稲葉氏・神谷氏インタビュー―ゲーム開発秘話やなぜ「ゲーム(ズ)」にこだわるのか訊いてみた【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。Game*Sparkでは、プラチナゲームズの稲葉敦志氏、神谷英樹氏にインタビューを実施しました。

いよいよ着地点を探す旅に『水没オシマイ都市』飯田和敏氏と納口龍司氏にインタビュー!【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

いよいよ着地点を探す旅に『水没オシマイ都市』飯田和敏氏と納口龍司氏にインタビュー!【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日~13日にかけて開催された「BitSummit Vol.6」にて、ゲーム菩薩グループが手がけるPC向けVR作品『水没オシマイ都市』が出展されていました。

ゲームと人を繋げるゲーム『Eden Obscura』とは?―制作者・Baiyon氏「美しいと思ったモノを全て詰め込みました」【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

ゲームと人を繋げるゲーム『Eden Obscura』とは?―制作者・Baiyon氏「美しいと思ったモノを全て詰め込みました」【BitSummit Vol.6】

Baiyon氏が手掛けたPS3/PC向けオーガニックプラットフォームアクション『PixelJunk Eden』の後継作として制作されていた『Eden Obscura』iOS版が2018年5月18日に配信されます。

「BitSummit Volume 6」全出展者86組が決定―世界から252組もの応募 画像
ゲーム開発

「BitSummit Volume 6」全出展者86組が決定―世界から252組もの応募

日本インディペンデント・ゲーム協会は、5月12日(土)、13日(日)に、京都市勧業館「みやこめっせ」にて行われるインディーゲームの祭典「BitSummit Volume 6」の出展者を決定しました。

SNSでゲームクリエイター達が開発テクを告白、『FEZ』の小ネタや『バイオショック インフィニット』の意外な秘話も 画像
ゲーム開発

SNSでゲームクリエイター達が開発テクを告白、『FEZ』の小ネタや『バイオショック インフィニット』の意外な秘話も

インディーゲームスタジオVlambeerのクリエイターがTwitterで「個人的に使ってるゲーム開発の小ネタ」を募集し、『バイオショック インフィニット』や『FEZ』を始めとしたゲームの開発秘話が多数寄せられています。

『INSIDE』『LIMBO』のPlaydeadがGDC会場で求人ポストカードを配布…新作開発が目的か 画像
ゲーム開発

『INSIDE』『LIMBO』のPlaydeadがGDC会場で求人ポストカードを配布…新作開発が目的か

海外メディアの報道より、『LIMBO』や『INSIDE』で知られるデベロッパーPlaydeadが、GDC会場内で意味深な求人ポストカードを配布していることが明らかになりました。

インディーゲームアワード「IGF Awards」第20回受賞作品決定 画像
その他

インディーゲームアワード「IGF Awards」第20回受賞作品決定

インディゲームの祭典「Independent Games Festival」にて選出されるアワードの第20回受賞作品が発表されました。各部門の受賞作品およびノミネート作品は以下の通り。

庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立 画像
企業動向

庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

「エヴァンゲリオン」で知られる庵野秀明監督率いる株式会社カラーと、株式会社ドワンゴは共同出資を行い、インディーゲーム開発支援を行う株式会社バカー(βακα)を設立しました。

『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」 画像
ゲーム開発

『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

大川ぶくぶ氏の4コマギャグ漫画「ポプテピピック」。同作のアニメ放送で行われた名作RPG『UNDERTALE』パロディについて、開発者であるtobyfox氏が自身のツイッターで感謝のコメントを投稿しています。

日本人教師と高校生の教え子が制作した短編ホラー『Evie』配信中―わずか3か月で開発 画像
ゲーム開発

日本人教師と高校生の教え子が制作した短編ホラー『Evie』配信中―わずか3か月で開発

Chilla's Artは、わずか2人で開発した短編ホラータイトル『Evie』をSteamにて配信しています。

インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社 画像
企業動向

インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

『Downwell』を手掛けたインディーゲームクリエイターのもっぴん氏は、自身のTwitterで任天堂に入社した事を明らかにしました。

インディーゲームアワード「IGF Awards」第20回ファイナリスト発表! 画像
その他

インディーゲームアワード「IGF Awards」第20回ファイナリスト発表!

インディゲームの祭典「Independent Games Festival」にて選出されるアワードの第20回ファイナリスト作品が発表されました。各部門のノミネート作品は以下の通り。

『Cuphead』はまだまだ終わらない!開発会社に聞いた「2017年」と「2018年」 画像
ゲーム開発

『Cuphead』はまだまだ終わらない!開発会社に聞いた「2017年」と「2018年」

前回はポーランドの中小開発会社に「2017年はどんな年だったのか?」「2018年はどんな年になりそうか?」を聞いてみた本企画。今回は今年最も話題となったゲームの一つ、『Cuphead』を製作した StudioMDHR に同じ質問をしてみました。

  • 284件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ