最新ニュース・まとめ(37 ページ目) | GameBusiness.jp

最新ニュース(37 ページ目)

「ビバップ」山根公利&IZM designworks・直良有祐が語る「島根で働く」ということ―島根クリエイター対談 画像
ゲーム開発

「ビバップ」山根公利&IZM designworks・直良有祐が語る「島根で働く」ということ―島根クリエイター対談

なぜ、島根に戻ったのか?島根で働けるのか?―レジェンド2名による対談をお届けします。

アニメプロデュース会社・ARCH、「アズレン」Yostarの新設アニメスタジオに参画へ 画像
企業動向

アニメプロデュース会社・ARCH、「アズレン」Yostarの新設アニメスタジオに参画へ

IP・アニメーション作品のプロデュース会社ARCHが、スマートフォン向けゲームアプリ『アズールレーン』のYostarが新設するアニメーション制作会社「Yostar Pictures」の設立および経営に参画することがわかった。

Steamサウンドトラック機能にアップデート、ゲーム未所持でも利用可能に 画像
市場

Steamサウンドトラック機能にアップデート、ゲーム未所持でも利用可能に

Valveは1月9日のアップデートで、ユーザーがゲーム本体を所持していなくてもサントラ購入が可能になると告知しました。

バルス×イードのVTuberビジネスを広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.3~」が開催決定 ― 今回のテーマは“ゲーム業界とバーチャル” 画像
その他

バルス×イードのVTuberビジネスを広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.3~」が開催決定 ― 今回のテーマは“ゲーム業界とバーチャル”

バルス株式会社と株式会社イードは、VTuberビジネスの裾野をさらに広げることを目的とするセミナー『みんなで考えるバーチャル業界 ~Vol.3~』を2019年1月23日に実施します。

Twitter、2019年に最も「ゲーム」の話題をしたのは日本人!―世界最大の話題は『FGO』、『Identity V』日本語版もランクイン 画像
文化

Twitter、2019年に最も「ゲーム」の話題をしたのは日本人!―世界最大の話題は『FGO』、『Identity V』日本語版もランクイン

Twitterによれば、2019年はゲームトピックが大いに盛り上がり、関連のツイートは前年比20%増の12億件を記録したようです。

【特集】『メタスコアで見る2019年下半期発売の注目タイトル』TOP10 画像
市場

【特集】『メタスコアで見る2019年下半期発売の注目タイトル』TOP10

海外のゲームの評価を蓄積しているMetacriticで高い平均点数(メタスコア)を獲得した人気作品をご紹介する本特集では、2019年下半期に発売されたタイトルのメタスコア上位10作品をお届け。

テクノロジーの祭典「CES2020」―ゲーマー注目の情報ひとまとめ 画像
その他

テクノロジーの祭典「CES2020」―ゲーマー注目の情報ひとまとめ

現地時間の1月7日から10日にかけて開催された「CES 2020」のゲーム関連の最新情報まとめです。

「GDM vol.40 エンジニア向け勉強会」1月31日開催―「Jenkins」の構成・運用パターンについてセッション 画像
ゲーム開発

「GDM vol.40 エンジニア向け勉強会」1月31日開催―「Jenkins」の構成・運用パターンについてセッション

毎回、現役のゲーム業界関係者を登壇者として招き、若きクリエイター達に学びの場を提供するディー・エヌ・エー主催のイベント「GDM」ですが、来たる1月31日、「Jenkins」の構成・運用パターンを題材とする、「vol.40 エンジニア向け勉強会」の開催が発表されました。

弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』売上が300万を突破!スピンオフタイトルのリリース予定にも言及 画像
ゲーム開発

弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』売上が300万を突破!スピンオフタイトルのリリース予定にも言及

PC・コンソール機版『Exit the Gungeon』と、アーケード向けガンシュー『House of the Gundead』は2020年にリリース予定。

『Nippon Marathon』Steam版の利益を豪山火事被害の動物を救うために寄付―現地1月14日までの1週間実施 画像
文化

『Nippon Marathon』Steam版の利益を豪山火事被害の動物を救うために寄付―現地1月14日までの1週間実施

『Nippon Marathon』Steam版の1週間分の利益がオーストラリアの山火事で危機にある動物を救うために寄付されます。

インテル、新型ノートPC向けCPU「Tiger Lake」を披露―新しい単体GPUも公開 画像
企業動向

インテル、新型ノートPC向けCPU「Tiger Lake」を披露―新しい単体GPUも公開

「Tiger Lake」では新たに内蔵される「Xe」ベースグラフィックスにより、10世代目CPUと比べ、10%以上性能がアップするとのこと。

AMD、ノートPC向け次世代CPU「Ryzen 4000」シリーズを発表―最上位モデルでは8コア16スレッドを実現 画像
企業動向

AMD、ノートPC向け次世代CPU「Ryzen 4000」シリーズを発表―最上位モデルでは8コア16スレッドを実現

次世代ノートCPUとなる「Ryzen 4000」シリーズは既に発売されており、各メーカーから搭載PCが発売されるのもすぐでしょう。

Alienware、「ニンテンドースイッチ風」携帯型ゲーミングPCコンセプトを発表 画像
企業動向

Alienware、「ニンテンドースイッチ風」携帯型ゲーミングPCコンセプトを発表

様々なゲーミングPCなどで知られるAlienwareが「CES 2020」向けに携帯型ゲーミングPCのコンセプト機の発表を予告。ニンテンドースイッチ風のデザインと機能が特徴。

プラチナゲームズ、テンセントと資本提携―今後はパブリッシング事業に着手 画像
企業動向

プラチナゲームズ、テンセントと資本提携―今後はパブリッシング事業に着手

プラチナゲームズは、テンセント・ホールディングス社(以下:テンセント)からの出資を受け入れ、資本提携を行いました。

PS4の全世界累計実売台数が1億600万台を突破!昨年12月のPSN月間アクティブユーザー数は1億300万を記録 画像
企業動向

PS4の全世界累計実売台数が1億600万台を突破!昨年12月のPSN月間アクティブユーザー数は1億300万を記録

PS4では今後も、魅力的なタイトルの数々はもちろん、インディーデベロッパーによるユニークなゲーム体験の提供に注力するとしています。

「プレイステーション5」正式ロゴが発表!PS4ロゴを継ぐ形状に 画像
企業動向

「プレイステーション5」正式ロゴが発表!PS4ロゴを継ぐ形状に

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション次世代機「プレイステーション5」の正式ロゴを「CES 2020」にて発表しました。

日本一ソフトウェアの子会社が、『大戦略』シリーズ等を手掛けるシステムソフト・アルファーのコンピューター/ゲームソフト事業承継を発表 画像
企業動向

日本一ソフトウェアの子会社が、『大戦略』シリーズ等を手掛けるシステムソフト・アルファーのコンピューター/ゲームソフト事業承継を発表

今回の承継は、日本一ソフトウェアグループが承継することで販路拡大および企業価値向上につながるものと判断し、行われたとのことです。

撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】 画像
ゲーム開発

撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】

撮った写真をかざすと風景が反映され、だまし絵のように奥行きを持つようになります。

将来は視覚に問題を抱えたゲーマーでもゲームを楽しめる?海外ソフトにAI技術利用の実験的機能が導入 画像
ゲーム開発

将来は視覚に問題を抱えたゲーマーでもゲームを楽しめる?海外ソフトにAI技術利用の実験的機能が導入

視覚機能に問題を抱えたゲーマーも、技術進歩で将来ゲームを楽しむことができるかもしれません。

VRにも触覚を、バーチャルに指先の感覚を与える「TESLASUIT GLOVE」発表 画像
ゲーム開発

VRにも触覚を、バーチャルに指先の感覚を与える「TESLASUIT GLOVE」発表

ゲーム向けとして開発されたものではないものの、様々な用途への応用が期待できます。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 32
  5. 33
  6. 34
  7. 35
  8. 36
  9. 37
  10. 38
  11. 39
  12. 40
  13. 41
  14. 42
  15. 50
  16. 60
  17. 最後
Page 37 of 866