昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ | GameBusiness.jp

昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ

サイバーエージェントは「2021年度 通期決算(2020年10月~2021年9月)」を発表しました。決算グラフの変化がとんでもないです。

企業動向 業績
昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ
  • 昨年までをぶっちぎり!会心の『ウマ娘』、前年比3倍差をつけサイバーエージェントの利益1,043億に引き上げ

サイバーエージェントは「2021年度 通期決算(2020年10月~2021年9月)」を発表しました。連結売上高は6,664億円(前年比39.3%増)、連結営業利益は1,043億円(前年比208.1%増)と過去最高を更新。

大きく寄与したとされるゲーム事業においては、売上高が2,627億円(前年比68.6%増)、営業利益が964億円(前年比217.9%増)と、大幅増収を記録しています。

今回の決算について、同社は「新規タイトルのヒットにより大幅増収、『ウマ娘 プリティダービー』が好調な初速からの反動はありつつも堅調に推移」とコメント。『ウマ娘』はダウンロード数の推移も個別に取り上げられ、配信開始から約7か月で1,000万ダウンロード突破という、爆発的なヒットを見せています。

『ウマ娘』においては、今度も育成キャラクターの追加やイベントなどでロングランヒットを目指すとのこと。長年にわたって愛されるIPにすべく、大切に運営していきたいとしました。

《茶っプリン@インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら