USJ新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」Webサイトに非公式のマリオが使用されていたことが判明―現在は差し替え修正済み | GameBusiness.jp

USJ新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」Webサイトに非公式のマリオが使用されていたことが判明―現在は差し替え修正済み

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂をテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のWebサイトの一部に、非公式の画像が混在していたことを報告しました。

文化 その他
USJ新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」Webサイトに非公式のマリオが使用されていたことが判明―現在は差し替え修正済み
  • USJ新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」Webサイトに非公式のマリオが使用されていたことが判明―現在は差し替え修正済み

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂をテーマにした2月4日オープン予定の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のWebサイトについて、サイトの一部に非公式の画像が混在していたことを報告しました。

この問題については、海外クリエイターのuJidow氏がTwitterにて当該サイトに自分がモデリングしたマリオの画像が使用されていると主張し、海外メディアGamesRadar+などが取り上げて話題となっていました。なお、現在は正式な画像へ差し替え修正が行われているとのことです。

Game*Spark編集部ではユニバーサル・スタジオ・ジャパン広報担当へこの件について、「ユーザーのモデリングデータを使用してしまったという事実はあるのか?」「公式サイトは全て任天堂が監修しているのか?」「もし任天堂が監修しているのであれば今後の対応についてどうする予定か?」の三点を質問しましたが、記事執筆時点で回答はありません。

《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら