USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が拡張!「ドンキーコング」テーマの新エリアを2024年開業予定 | GameBusiness.jp

USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が拡張!「ドンキーコング」テーマの新エリアを2024年開業予定

任天堂は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を拡張し、「ドンキーコング」がテーマの新エリアを2024年に開業予定であると発表しました。

文化 その他
USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が拡張!「ドンキーコング」テーマの新エリアを2024年開業予定
  • USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が拡張!「ドンキーコング」テーマの新エリアを2024年開業予定
  • USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が拡張!「ドンキーコング」テーマの新エリアを2024年開業予定

任天堂は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を拡張し、「ドンキーコング」がテーマの新エリアを2024年に開業予定であると発表しました。

新エリアは現エリア(マリオの世界)に隣接する形で登場。緑豊かなジャングルが広がり、「ドンキーコング」たちが登場するコースター型のライド・アトラクションや飲食、物販体験など、「ドンキーコング」の世界を全身で体験できる壮大なエリアになると言います。なお、エリア拡張に伴い「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の面積も約1.7倍に拡張されます。

新エリアは2024年に完成・開業を計画。現在の「スーパー・ニンテンドー・ワールド」とともに、ユニバーサル・スタジオの技術とイマジネーション、そして任天堂代表取締役フェロー・宮本茂氏をはじめとした任天堂のクリエイティビティの融合によって、心から楽しめる体験の提供を目指すとしています。

■ユー・エス・ジェイの社長CEO J.L. ボニエ氏コメント
「スーパー・ニンテンドー・ワールド」はテーマパークエンターテイメントを全く新しいレベルで創造し、瞬く間に多くのゲストにとってエキサイティングであり、必須の体験となりました。任天堂のキャラクターや物語を現実の世界に再現するというビジョンを持ちながら、引き続き任天堂のみなさまと共にこのプロジェクトを推進できることにとてもワクワクしています。「ドンキーコング」をテーマにした新しいエリアは「スーパー・ニンテンドー・ワールド」をより魅力的にし、ゲストのみなさまにさらなる超興奮体験をお届けできるでしょう。どうぞご期待ください。

■任天堂の代表取締役フェロー・宮本茂氏コメント
マリオの世界に続いて、「ドンキーコング」の世界も現実の形にできることに胸を躍らせています!ユニバーサル・スタジオの優れたスタッフの皆さんと一緒に、「ドンキーコング」の「ちょっとスリリングな体験」を準備中です。完成まではもう少しお時間をいただきますが、このシリーズを遊んだことがない人でも楽しめるユニークな体験エリアをつくり上げたいと思います。

《茶っプリン@インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら