リリースから10年の『StarCraft II』有料コンテンツの制作を終了―バランス調整などは今後も継続 | GameBusiness.jp

リリースから10年の『StarCraft II』有料コンテンツの制作を終了―バランス調整などは今後も継続

プロ競技ゲーム最高峰の一角として、今後もいい状態を維持していくとしています。

ゲーム開発 その他
リリースから10年の『StarCraft II』有料コンテンツの制作を終了―バランス調整などは今後も継続
  • リリースから10年の『StarCraft II』有料コンテンツの制作を終了―バランス調整などは今後も継続
  • リリースから10年の『StarCraft II』有料コンテンツの制作を終了―バランス調整などは今後も継続

Blizzard Entertainmentは、RTS『StarCraft II』について有料コンテンツの制作を終了したことを公式サイトにて発表しました。

「STARCRAFT II UPDATE - OCTOBER 15, 2020」として発表された内容によると、10周年記念アップデートも配信された本作ですが、今後はコアコミュニティや競技コミュニティが最も関心を持つ部分に集中していくとのこと。具体的な内容として、以降は「Commander」や「War Chest」といった追加の有料コンテンツは制作せず、一方で必要なバランス調整などは続けるとしています。

発表内容の後半では「良いニュース」として「この変更により私達は次のことが考えられるようになります。それは『StarCraft II』だけでなく『StarCraft』ユニバース全体についてということです」とも記されています。
《いわし@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら