『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始 | GameBusiness.jp

『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始

『レインボーシックス シージ』の類似品とされたモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了に。

その他 事件
『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始
  • 『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始
  • 『レインボーシックス シージ』酷似のモバイル向けFPS『Area F2』がサービス終了―返金対応を開始

先日ユービーアイソフトがAppleおよびGoogleを提訴する原因となったモバイル向け対戦シューター『Area F2』が、サービスの終了を発表しました。

レインボーシックス シージ』に酷似しているとしてユービーアイソフトがAppleおよびGoogleに削除を要請していた同作。公式の発表によると、日本時間5月20日21時で現在進行していたイベントと共に全てのサービスが終了し、返金対応を開始しています。

返金はGoogle PlayとApp Storeそれぞれで、各プラットフォームの返金ポリシーに従って申請できるとのことです。またカスタマーサービスの対応は日本時間6月20日21時までとなるようです。

なお、同作を運営するEjoy.comはFacebookにて「より良い体験をプレイヤーにお届けするための改善を実施している」と述べており、今回のサービス終了についても、ゲームデザインの全面的な見直しのためであるとしています。今後、同作が新しい形で再リリースされる可能性もあるということなのでしょうか。その動向に注目です。
《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら