「Twitch」ロシアにてサービス停止を求める訴訟が進行中―原因は「ユーザーによる違法なサッカー中継配信」 | GameBusiness.jp

「Twitch」ロシアにてサービス停止を求める訴訟が進行中―原因は「ユーザーによる違法なサッカー中継配信」

ロシアのIT企業、Rambler GroupはTwitchが不当なサッカーの配信を行ったとして訴えを起こしました。

文化 その他
「Twitch」ロシアにてサービス停止を求める訴訟が進行中―原因は「ユーザーによる違法なサッカー中継配信」
  • 「Twitch」ロシアにてサービス停止を求める訴訟が進行中―原因は「ユーザーによる違法なサッカー中継配信」
  • 「Twitch」ロシアにてサービス停止を求める訴訟が進行中―原因は「ユーザーによる違法なサッカー中継配信」

昨今では有名ストリーマーのプラットフォーム流出などで話題に上がることの多い「Twitch」。ですがこの度、ロシア国内で主に検索エンジンなどを運営するIT企業、Rambler Groupに訴えを起こされていたことが明らかとなりました。

海外メディアKommersantなどが報じるところによれば、2019年8月にモスクワの裁判所に登録されていたというこの請求。訴えの内容によるとTwitchが、ユーザーの違法ストリーミングを通じロシア国内ではRambler Groupが保有するサッカーの英国プレミアリーグの独占放送権を約3万6,000回に渡り破ったとして、1,800億ルーブル(日本円にて約3,100億円)の損害賠償とTwitchのロシア国内でのサービス停止を求めています。モスクワの裁判所はこの件に関し、既にTwitchに対して一時的な英国プレミアリーグ放送禁止を命じています。

UrduPointが報じるところによれば、本件に関しては既にTwitchとRambler Groupの間で和解交渉が進められているとのことです。可能性は未知数ですが、仮に交渉が決裂、敗訴の後Twitchがロシア国内で禁止となった場合にはロシアのストリーマーに大打撃があることは間違いありません。今後の交渉の結果には注目です。
《yakan-boy@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら