『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中 | GameBusiness.jp

『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

『Grand Theft Auto』シリーズや『Red Dead』シリーズで知られるRockstar Gamesが、次世代機向けとなるオープンワールドのキャラクターベースゲームの開発者を募集していることが明らかとなりました。

ゲーム開発 その他
『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中
  • 『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中
  • 『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中
  • 『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

『Grand Theft Auto』シリーズや『Red Dead』シリーズで知られるRockstar Gamesが、次世代機向けとなるオープンワールドのキャラクターベースゲームの開発者を募集していることが明らかとなりました。次世代機に言及しているのはRockstar Northスタジオのアニメーションシステムプログラマーの求人で、次のように記載されています。

・大規模なオープンワールドゲーム向けに、パフォーマンスキャプチャから洗練されたランタイムエンジンまで、アニメーション技術を開発しています。

・私たちは次世代ハードウェアでキャラクターアニメーションの限界を押し広げるために協力するプログラマーと研究者のグローバルチームです。

・Rockstarスタジオの複数のプロジェクトで、ゲームプレイ、アニメーション、テクニカルアートチームをサポートし、密接に連携しています。

当然のことながら現時点で開発タイトルの詳細は不明ですが、予想では『Grand Theft Auto 6』や『Bully 2』の名前が挙がっています。

新作を求める声も多い『Bully』

ソニーの「プレイステーション5」、Microsoftの「Project Scarlett」。次世代機はいずれも2020年ホリデーシーズンに登場予定。現世代機向けタイトルでも多くの驚きを見せてくれたRockstarだけに、次世代機向けタイトルにはさらに大きな期待がかかります。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら