『ボーダーランズ3』には『Apex Legends』ライクな「Ping」機能が実装―Twitch連携などソーシャル機能が公開 | GameBusiness.jp

『ボーダーランズ3』には『Apex Legends』ライクな「Ping」機能が実装―Twitch連携などソーシャル機能が公開

Gearbox Softwareは、先日開催されたGuardian Con 2019にて、『ボーダーランズ3』に実装されるソーシャル機能についての情報を公開しました。

ゲーム開発 サーバー・ホスティング
『ボーダーランズ3』には『Apex Legends』ライクな「Ping」機能が実装―Twitch連携などソーシャル機能が公開
  • 『ボーダーランズ3』には『Apex Legends』ライクな「Ping」機能が実装―Twitch連携などソーシャル機能が公開

Gearbox Softwareは、先日開催されたGuardian Con 2019にて、『ボーダーランズ3』に実装されるソーシャル機能についての情報を公開しました。

公開された動画では、『Apex Legends』スタイルの「Ping」機能が公開。このほか、レベルシンク、ゲームをプレイしながらのマッチメイキング、4人対戦の「決闘モード」、他プレイヤーへのアイテム送付、フレンドリスト上でのフレンドの装備・ビルド確認といった、マルチプレイを一層親しみやすくするための要素が紹介されています。


また、「ECHOcast」と呼ばれるTwitchとの連携機能についても紹介されました。この機能では、配信しているストリーマーの持っているアイテムやスキルビルドを確認出来るほか、SHiFTとTwitchのアカウントをリンクすることで、ストリーマーの開封したレアチェスト内のアイテムを1つ得られる抽選イベントに参加することが出来ます。

『ボーダーランズ3』は9月13日より、PS4/Xbox One/PC(Epic Gamesストア)向けに発売開始予定です。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら