白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う | GameBusiness.jp

白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

Redditユーザーの’TheMissingLink5’さんは、白血病で闘病中だった弟の、PC向けに5月23日発売予定の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイする、という願いが叶ったことを報告しました。

文化 その他
Redditユーザーの’TheMissingLink5’さんは、白血病で闘病中だった弟の、PC向けに5月23日発売予定の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイする、という願いが叶ったことを報告しました。

TheMissingLink5さんによると、弟のRobbieさんが白血病と診断されたのは去年の後半。その後、骨髄移植を受けたものの、およそ一週間前に再発。医師からもう長くはもたないだろうと宣告されたということです。

そんなRobbieさんの願いの一つが、大好きなシリーズの最新作『Total War: THREE KINGDOMS』を死ぬ前にプレイするということ。しかし医師からは発売日までもたないかもしれないとも言われたことから、なんとかこの願いを本作のデベロッパー/パブリッシャーに伝えるため、TheMissingLink5さんはRedditで助けを求めました。

すると開発チームの一人’DogbertCA’さんがこれに気がつき、本作のコードを送付。これをRobbieさんに伝えると、泣いて喜び、信じられないといった様子だったということです。Robbieさんはこれを実現させてくれたすべての人に感謝の言葉を述べました。

TheMissingLink5さんはその後一度家に帰り、本作をダウンロード。病室に戻るとRobbieさんはすでにゲームを始める準備ができていたとのことです。その後二人は一緒にゲームを楽しみ、Robbieさんが本作のロード画面を見る様子や、兄弟の写真を公開しています。

そして、Robbieさんは現地時間5月19日の深夜、息を引き取ったとのこと。TheMissingLink5さんは、この三日間に起きたことすべてに感謝するとともに、Robbieさんが大好きなゲームをプレイすることができたことが、自分にとってもとても意味のあることだったと述べています。
《SEKI@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら