Starbreeze、Steam版『OVERKILL's The Walking Dead』配信を近日中に終了―S2終了までの開発続行に向けSkyboundと交渉中 | GameBusiness.jp

Starbreeze、Steam版『OVERKILL's The Walking Dead』配信を近日中に終了―S2終了までの開発続行に向けSkyboundと交渉中

『OVERKILL's The Walking Dead』開発元Starbreezeより、近日中にSteam版の発売が終了されることが明かされました。

市場 デジタル流通
コンシューマ版の開発中止騒動「ウォーキング・デッド」版権元のSkyboundによる版権の引き上げ宣言など、混乱が続いている『OVERKILL's The Walking Dead』ですが、開発元であるStarbreeze Studiosより同作Steam版の配信が近日中に終了することが発表されました。

Starbreezeは同作Steam版について、Skyboundとの“見解の相違”による版権引き上げにより、近いうちに配信を終了せざるを得ないと述べています。しかしながら、シーズン2の完結に向けてSkyboundとの交渉が続いているとも伝えられています。

StarbreezeのCEOであるMikael Nermark氏は「この事態を収拾すべく動いており、今後の発表はOverkillのYouTubeチャンネルなどStarbreezeの公式サイト・ソーシャルアカウントで行われる」とコメントしています。
《岩井省吾@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら