THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表 | GameBusiness.jp

THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表

THQ Nordicは、Atari Europe SASが所有する『Alone in the Dark』と『Act of War』のIPを取得したことを発表しました。取得金額などは明らかにされていません。

企業動向 発表
THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表
  • THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表

THQ Nordicは、Atari Europe SASが所有する『Alone in the Dark』と『Act of War』のIPを取得したことを発表しました。取得金額などは明らかにされていません。

『Alone in the Dark』はInfogrames時代に開発・発売されたホラーアドベンチャー。クトゥルフやブードゥーなどをモチーフとしており、2Dグラフィックの中で3Dポリゴンのキャラクターが動くというゲームシステムは、カプコンの『バイオハザード』シリーズ初期タイトルにおいて取り入れられています。2000年代にはリブートタイトルも発売されました。

『Act of War』はEugen Systemが開発した現代戦リアルタイムストラテジーで、Dale Brown氏によるストーリーが売りとなっていました。『Act of War: Direct Action』が2005年に、『Act of War: High Treason』が2008年にリリースされています。

THQ NordicはIP買収によるカタログの強化を推し進めており、先日も38 Studiosから『Kingdoms of Amalur』を含むIPの買収を行っています。一方でAtari側はIPの流出が進み、『Battlezone』『Test Drive』『V-Rally』などのIPが他社に渡っており、一部タイトルは買収先で新作がリリースされています。
《岩井省吾@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら