THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表 | GameBusiness.jp

THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表

THQ Nordicは、Atari Europe SASが所有する『Alone in the Dark』と『Act of War』のIPを取得したことを発表しました。取得金額などは明らかにされていません。

企業動向 発表

THQ Nordicは、Atari Europe SASが所有する『Alone in the Dark』と『Act of War』のIPを取得したことを発表しました。取得金額などは明らかにされていません。

『Alone in the Dark』はInfogrames時代に開発・発売されたホラーアドベンチャー。クトゥルフやブードゥーなどをモチーフとしており、2Dグラフィックの中で3Dポリゴンのキャラクターが動くというゲームシステムは、カプコンの『バイオハザード』シリーズ初期タイトルにおいて取り入れられています。2000年代にはリブートタイトルも発売されました。

『Act of War』はEugen Systemが開発した現代戦リアルタイムストラテジーで、Dale Brown氏によるストーリーが売りとなっていました。『Act of War: Direct Action』が2005年に、『Act of War: High Treason』が2008年にリリースされています。

THQ NordicはIP買収によるカタログの強化を推し進めており、先日も38 Studiosから『Kingdoms of Amalur』を含むIPの買収を行っています。一方でAtari側はIPの流出が進み、『Battlezone』『Test Drive』『V-Rally』などのIPが他社に渡っており、一部タイトルは買収先で新作がリリースされています。
《岩井省吾@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら